読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体育とスポーツの日記

                      石田智巳が体育・教育,そして運動文化論と運動文化実践(主にランニング)について書いています。

わかっちゃいるけどやめられね。

GWにハワイへGO!・・・?

日常生活 私事

こんにちは。石田智巳です。

 

今日は月曜日なのでランニングの記録の日なのですが,先週もランニングはしませんでした。

足はだいぶいいのですが,時々気になるときがあります。

走っていないので,代わりにGWのことを書いてみたいと思います。

では,どうぞ。

 

今年のGWは,29日の金曜日が授業であり,30日と31日の週末は休みだったけど,家で仕事をした。

なので,GWで遊んだのは,3日4日5日の3日間だった。

 

3月にハワイに行くというイベントを敢行したこともあり,このGWはどうするか迷いに迷った。

というのも,昨年の4月に犬のきゅう太くんが家族の仲間入りをしたため,基本的にはきゅう太くんも一緒に行けるところに行かなければならない。

 

f:id:tomomiishida:20160509120300j:plain

 

昨年は,奈良の天川村にいって,その後も,滋賀県の高島,奈良の十津川村に連れて行ったが,キャンプ場も含めて全部一緒に泊まった。

天川村十津川村がいいのはわかっているのだが,きゅうちゃんも大きくなってきたので,受け入れてくれないところも出てきた。

高島のかばたリゾートは,うまいこと作ってあって同じ建物に泊まることができる。

近場がいいのは,高速道路が混まないから。

 

いろいろあったのだが,今年は結局,鳥取にある犬も泊まれるロッジに行くことにした(妻のおすすめ)。

初日は,渋滞が予想されたので,とりあえず移動だけのつもりでいた。

途中で雨が降り出し,渋滞にも巻き込まれて,鳥取道に入ったのは昼下がりの4時ぐらい。

そこで,あわくら温泉「湯~とぴあ 黄金泉」でお風呂に入り,そこから目的地までいった。

着いたときには,台風のような暴風が吹いており,とてもではないがBBQは無理。

なので,おとなしくロッジの立派なキッチン(嫌みではない)で肉を焼いて食べた。

 

次の日は,朝は寒かったものの風はやんでいい天気になった。

朝ご飯を食べて,鳥取市街へ向かう。

一度でいいから行っておくべきだろうところへ行った。

 

鳥取砂丘

 f:id:tomomiishida:20160509081350j:image

これはなかなかエキサイティングな体験だった。

車で駐車場に入れようとするが,混んでいて駐車場に近づけない。

すると,臨時駐車場があるということで,そちらに車を止めて,シャトルバスで砂丘へ連れて行ってもらった。

途中は,一面のらっきょう畑。

f:id:tomomiishida:20160509081410j:image

においがあまりしないので,収穫はもう少し先だということがわかる。

 

砂丘につくと谷に下ってまた登ることになる。

下ったところにはオアシスがあり,なぜか人々がしゃがんで作業をしている。

f:id:tomomiishida:20160509081534j:image

らっきょうを掘っているのかと思ったが,違った。

関係者らしき人に話しかけられたので,聞いてみると,オアシスを守るためにある草を抜くボランティアを募集しているとのこと。

ある草とは,ハハコグサとチチコグサであった。

 f:id:tomomiishida:20160509081550j:image

僕はこういうのをやるとつい夢中になるたちだ。

一定時間草むしりをやってから,絶壁に登る。

f:id:tomomiishida:20160509081611j:image

これはかなりしんどいけど,なかなかできない経験だ。

そして,海の方へまた下る。

f:id:tomomiishida:20160509081631j:image

靴のことを気にしなければ,下りは走って,跳ぶように降りると気持ちがいい。

砂がクッションになるからね。

靴の中は砂だらけとなったが,これはやはり一度は行っておくべきところだった(一度でいいと思うけどね)。

f:id:tomomiishida:20160509081645j:image 

次なるイベントは,これがこの旅行最大のイベントとなるはずであった。

GWもお金があればハワイに行きたかったのだが,さすがに無理なので,せめてここへ。

 f:id:tomomiishida:20160509081701j:image

はわい温泉。

近くには,はわい海水浴場がある。

大風が吹いており,鳥居があって,何とも寂しげな感じ。

f:id:tomomiishida:20160509081719j:image

ワイキキとは大違いだったけど,季節が来ればこの辺もアロハ!となるのだろう(本当か!?)。

 

鳥取はそこら中に温泉があるため,また来る機会があってもはわい温泉には来ないだろう,という感じだった。

和歌山に住んでいた僕は,花山温泉龍神温泉,白浜温泉によく行っていたから。

あの当たりの温泉は,見ただけで,嗅いだだけで温泉だというのがよくわかる。

龍神なんて入ったらすごいヌルヌルだからすぐわかるし。

 

ちなみに,鳥取県はスタバの進出が最後の県だったようだが,砂丘とひっかけて「すなばコーヒー」というのがある。

 f:id:tomomiishida:20160509081740j:image

と思ったら,河原という道の駅には,あなばコーヒーがあった。

f:id:tomomiishida:20160509081829j:image

 セブンイレブンは見なかった。

 

帰りの高速では,乗ったときには渋滞がなかったにもかかわらず,事故があって渋滞に巻き込まれた。

でも,7~8キロの渋滞だったので,思ったよりも早く帰ることができました。

 

 

 

 

広告を非表示にする
http://tomomiishida.hatenablog.com/