体育とスポーツの日記

                      石田智巳が体育・教育,そして運動文化論と運動文化実践(主にランニング)について書いています。

わかっちゃいるけどやめられね。

ランニングの記録 12月22日~28日

こんにちは。石田智巳です。

 

今日は火曜日ですが,先週のランニングの記録です。

クリスマスも冬大会もありました。

今年も今日と明日でおわりです。

一年は終わってみると本当に早いですね。

では,どうぞ。

 

22日 月曜日

前の週は,金曜日と日曜日のみしか走れず。

しかも,日曜日に走った後に足に違和感があった。

そのため,この日は走らず。

0キロ

 

23日 火曜日

今日は天皇誕生日で祝日。

大学の授業はあるが,火曜日は会議日で会議がないので大学に行かず。

朝から冬大会の準備や原稿書きにいそしむ。

そして,夜走りに行く。

走り始めると,足にほとんど違和感はない。

しかも,足は軽くて楽だ。

今日も走り始めた感じで距離を決めようと思っていたので,久しぶりに10キロ走ることに。

なるべくペースをおさえながら走るというぐらいに,とにかくいけた。

途中5キロの手前あたりで,左足の裏が固く感じたが,左のハムストリングスにも違和感はなかった。

そのまま楽に10キロを走りきることができた。

ほぼ復活だ。

なお,昨日は呑んでいない。

10.30キロ ペースは5分48秒

 

24日 水曜日

今日はクリスマスイブ。

クリスマスイブの日に,バタバタしながらも走る。

昨日,10キロ走ってその次の日になるが,走り始めは足が軽い。

だから,途中からややスピードを上げた。

4キロで4分56秒,5キロは4分46秒のペースだった。

でも,これで今は10キロは走れない。

だから,また走り込んで調整が必要だ。

5.01キロ ペースは5分11秒

 

25日 木曜日

普段走ったことのない道を走る。

上り下りもなく,気持ち良く走れた。

一昨日10キロを,昨日は5キロをペースを上げて走ったが,それでもこの日も10キロ走ることができた。

走っているときも,走り終わった後も,きつくはないので,復活だ。

10.05キロ ペースは5分51秒

 

26日 金曜日

冬大会が始まった。

この日は,プログラムが終わったのが夜の9時過ぎで,そこから研究局会議。

二日目のリーダーを決めて,グルーピングをしていく。

ということで,遅くなったので走らず。

3日連続で走ったし,まあ仕方がない。

0キロ

 

27日 土曜日

冬大会の二日目。

朝はとても走る気にならず。

それで,夕方5時半に終わって,次が7時からなので,着替えて走ることに。

食事もしないといけないので,3キロまっすぐ行って,3キロ戻る。

途中,車が中央分離帯に乗り上げる事故があって,大渋滞だった。

走りの方は,体調は悪くはないが,中1日開けたら,走りを忘れたようにうまく走れなかった。

走らないと時々こういうことが起こる。

冬大会中にラン友と走ろうといっていたが,やはり余裕がないので難しい。

6.07キロ ペースは5分33秒

 

28日 日曜日

冬大会は本当に疲れた。

終わってから,奈良に帰るとなると,豊田あたりと四日市あたりで渋滞するので,無事帰れる気がまったくしなかった。

そのため,奈良に帰らずに,名古屋の実家に泊まることにした。

子どもたちは広島に行っていたので丁度よい。

実家に着いて,しばらく昼寝をして,4時半頃から走り始める。

疲れがあったので,キロ6分程度のジョグにしようかと思っていた。

でも,走り出してから,今日は日曜日だということに気づく。

それで,途中でペースを上げることにした。

最初の1キロが5分33秒,次が5分3秒で,そこからペースをあげて,4分30秒台で残りの8キロを走る。

結構走れたのには驚いた。

よかったよかった。

10.02キロ ペースはキロ4分43秒

 

こうやって書いてみると思い出すが,今週の初めは奈良マラソンの疲れはまだあった。

それが,月曜日に休んだことでほぼ回復したようだ。

 

今週は冬大会もあって,走れない日もあったが,5回走って41.45キロ。

距離的には少ないかもしれないが,速いペースで走ることもできたので,よしとしたい。

 

次の木津川マラソンが2月1日にあるが,少しあげておきたいが,調整が難しいところだ。

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする
http://tomomiishida.hatenablog.com/