体育とスポーツの日記

                      石田智巳が体育・教育,そして運動文化論と運動文化実践(主にランニング)について書いています。

わかっちゃいるけどやめられね。

ランニングの記録 5月4日~10日

こんにちは。石田智巳です。

 

今日は,月曜日なのでランニングの記録です。

今週もつらい1週間となりました。

でも,最後には走れるようになったのでよかったです。

では,どうぞ。

 

5月4日 月曜日

先週の金曜日から,肩こりから来る頭痛がひどくて,整骨院に行ったり,いかなくても低周波の治療器や,肩たたきなどで治療をした。

でも,朝起きると頭痛がひどい。

というか,頭痛がひどくて目が覚める。

そのため,朝と夕方にクスリ(ロキソニン)を飲む生活になった。

 

クスリがきれると,本当に頭痛がつらくなる。

かつて,扁桃腺を取る手術をしたことがある。

その時もきつくて,数時間おきに痛みがくる。

そのたびに,看護婦さんに言って痛み止めの座薬をもらい,切れたら痛むことを繰り返していた。

あのときは,手術が夕方あって,終わって部屋に戻ったら,食事がおいてあった。

扁桃腺を取ったばかりなのに,食べられるわけがないのだが,病院はあんまりそんなこと関係がないのだろうね。

個別の事情とかは。

 

さて,この日は子どもたちとキャンプで天川村に来た。

犬のきゅう太くんも連れていった。

夕方,3キロほどいったところにある温泉(天の川温泉)に走っていこうとしたが,頭痛が出て来たのでやめた。

ということで,この日はなし。

0キロ

 

5月5日 火曜日

朝やはり頭痛で目が覚めるが,そのときにクスリを飲んだので,割と楽になってきた。

この日は,洞川(どろかわ)の方へいくことにしていたのだが,カーナビで調べていたら,洞川までは5.5キロ。

しかし,パンフレットのようなものを見ていると,遊歩道があって,そこを通ると7キロほどかかるが景色が楽しめるコースになっているとある。

 

そこで,地図を頭に入れて,朝の11時前から走っていくことにする。

ところがこれが大変で,地図を頭に入れたとしても,走ってみれば俯瞰することはできずに,さっそく道を間違えた。

というか,車を案内する看板に従っていこうとしてしまった。

おかしいと思って,人に聞くと,丁寧にルートを教えてくれたので,そちらへ行く。

 

まずは,みたらい渓谷を目指していけば,遊歩道に出られるとのことだったので,みたらい渓谷を目指す。

みたらい渓谷の手前の川がものすごくきれい。

宿泊したところの前の川と同じなのだが,何しろじっと見ていればアマゴの魚影がみえるのだ。

f:id:tomomiishida:20150511103119j:plain

写真がよくないですね。

川があんまり写っていない。

で,みたらい渓谷に。

ここまでで3キロ。

f:id:tomomiishida:20150511103318j:plain

滝のような流れが続くのだが,その横を昇っていく。

この上りがメチャメチャきつい。

というか,階段がつくられているのだが,それをひたすら上る。

走ることができないので,歩いていく。

狭い道をハイキングしている人の横をあやまりながら通っていく。

なんと,この1キロは,10分18秒。

1キロで135mのぼったことになっている。

 

これがずっと続くかと思ったが,あとは上りではあったが,なんとか走れる。

でも,相当きつい思いをして,ゴールの洞川温泉へ。

f:id:tomomiishida:20150511103911p:plain

 

 

そして,温泉に入る。

f:id:tomomiishida:20150511104021j:plain

温泉そのものは普通だが,環境がとてもよかった。

ちなみに,この洞川は,陀羅尼助丸が有名であちこちに看板が出ている。

f:id:tomomiishida:20150511104311j:plain

走ったあと,腰が痛くなってしまった。

7.36キロ ペースは6分25秒

 

5月6日 水曜日

肩こりもひどいのに,腰も痛くなった。

整骨院に行くも,腰が痛くなったともいえず。

そのため,走らず。

0キロ

 

5月7日 木曜日

この日は朝から授業。

2限はマット運動だが,自分は全くやることができなかった。

困った体育教師だが,「或る体操教師の死」「老いた体操教師」のようで,行く末が不安だ。

当然のように走れず。

0キロ

 

5月8日 金曜日

中間研究集会の準備がようやく終わる。

腰はよくない。

整骨院に行って,肩を触ってもらう。

走らず。

0キロ

 

5月9日 土曜日

朝,走りたいと思っていたが,腰は痛い。

『たのしい体育・スポーツ』の5月号を読んでいたら,面白い記事に出会ったので,ブログの記事を書くことにした。

夜はパーティーだったので,この日も走らず。

0キロ

 

5月10日 日曜日 朝

中間研究集会の朝は,5時半に目が覚める。

家から会場までは45分ぐらいでつけるので,朝走ることにした。

中間研究集会の内容は,全然決まらず,しかも明日のブログに書くが,やばいことが土曜日の夜に発覚したので,パーティー後2次会にいかずに帰る。

体育同志会の飲み会で二次会に行かなかったのは,はじめてかもしれない。

それで,朝早くに起きて,からだと頭を起こす意味で走る。

と言っても4キロ。

中4日走っていなかったのだが,今朝は腰の調子が悪くない。

肩こりはまあまあ。

そこで,走り始めると悪くはない。

少し汗をかいてサッパリすることができた。

4.10キロ ペースはキロ5分28秒

 

5月10日 日曜日 夜

中間研究集会も無事に終えて,お昼はビールを1杯飲んで帰る。

帰ってからはなんだか興奮していて,いろいろ仕事をしていた。

夕方になって,腰も痛くないので,走りに行くことにした。

朝走ってはいたが,きつくない程度に走ることに。

しかし,走り始めて,いつものように5キロぐらいになってくると,足の回転がやや上がってくる。

上がってくるけどきつくない。

なので,少しずつペースを上げていく。

最後は,5分を切るペースで走ったが,きつくはならなかった。

10.30キロ ペースはキロ5分16秒

 

今週は,肩こりから来る頭痛,そしてぎっくり腰のような腰痛になって,思うように走れなかった。

しかし,日曜日に走ることができたのでよかった。

肩こりも治療を続けていれば,よくなるだろう。

2日で3回走って合計21.65キロ。

しゃあないね。

 

こうやってPCに向かって仕事をしていると肩の張りを感じる。

けど,これが仕事だからねえ。

 

 

 

 

広告を非表示にする
http://tomomiishida.hatenablog.com/