体育とスポーツの日記

                      石田智巳が体育・教育,そして運動文化論と運動文化実践(主にランニング)について書いています。

わかっちゃいるけどやめられね。

ランニングの記録 2月9日~15日

こんにちは。石田智巳です。

 

今日は月曜日です。

ランニングの記録になります。

では,どうぞ。

 

木津川マラソンが終わって2週間がたった。

僕のシーズンは2月1日で終わり。

なんだか,手持ちぶさただが,お気楽に走るのもまたいいと思ったりもする。

ところが,なかなかいろいろあるもので,今週もまただった。

 

9日 月曜日

前の日に白浜にいて,佐々木賢太郎記念集会に出ていた。

そして,帰ってから気持ちよく10キロ走って寝た。

明け方,頭の痛み(頭痛ですね)を感じて,目が覚める。

頭に電気がビリっと走る。

とてもつらくて,一日ぼおっとする。

肩凝りからくる頭痛に悩まされています。に書いたとおり。

とてもじゃないが走れず。

0キロ

 

10日 火曜日

朝起きるとさらにひどいことに。

仕事に行くも,頭痛がひどい。

整体は次の日に。

0キロ

 

11日 水曜日

朝起きるとやはりよくない。

整体は夕方6時から。

走る格好をして行くも,整体の後は走ってはいけないといわれ,電車で帰る。

0キロ

 

12日 木曜日

整体の次の日になるが,朝やはりビリッときた。

でも,ひどくはない。

そして中3日あけたため,そろそろ走りたくなる。

そこで,夕方明るいうちに走ることにした。

走り始めるとさすがに体は軽く,しかし,いきなりきつく走るのもどうか?と思い,5分45秒ぐらいで最初の1キロを走る。

5キロ過ぎから足がなれてきたのか,走れるようになってきた。

そのため,5分を切るペースまであげてみることに。

8キロのところでは,4分37秒ペースにまであげる。

あげるとなんだか気持ちがいい。

でも,残りの2キロは上りということもあり,少し落として走ることに。

よく走れた。

でも,疲れた。

頭痛も治まりかけている。

10.09キロ 平均ペースは5分13秒

 

13日 金曜日

今日はガーミンを忘れて出てきてしまった。

でも,10キロのいつものコースを走ることにしたので,大体どこで1キロだとかがわかる。

そのつもりで,ストップウォッチで自分で計ることにした。

最初の1キロは5分50秒ぐらいで,あと狂ったりしたが,平均でそのぐらいで走れたように思う。

あまり飛ばすつもりはなかったので,いいペースとなった。

10.28キロ ペースは5分44秒

 

14日 土曜日

この日は大学院入試があって出勤。

早い時間に終わったので,大学の周りを走る。

前の2日とも10キロを走ったので,足は重かった。

走り始めてからキロ6分のペースでのジョグとなる。

大体の予想では,5キロ過ぎまで同じペースでいって,そこから少し走れるようになってきて,7キロ過ぎから緩やかに下るので,そこでペースが上がって,8キロ以降は登りがあるので,またペースが落ちる。

もう何度も走っていればわかることだが,やはりその通りになる。

足は重いまま走り終える。

でも,走れてよかった。

10.09キロ ペースは5分56秒

 

15日 日曜日

この日は東京で会議。

それから帰って走る。

走り始めが夜9時ぐらいになったので,とにかく走るが距離は短めに。

子どもと走る4キロのコースにする。

なぜか足は軽くて,最初5分30秒ぐらいのペースで入る。

そのままのペースで行くが,最後だけ,どんな意味があるのかわからないが,ペースを上げて,キロ5分を切って走る。

3日連続で10キロ走って,昨日は足が重く,今日は足が軽いというのは面白い。

走ることで足ができたり,疲れがとれることもあるわけだ。

だからこそ,体調を崩して走れなくなるのがつらい。

あとせっかくついた走り癖が,休むとなくなるので,なるべく走れるときに長い距離を走っておこう。

4.11キロ ペースは5分22秒

 

先週は,木~日までの4日間のみとなったが,4日で34.57キロ。

これならいいかな。

 

今日は会議で遅くなりそうなのだが,できれば帰って走りたい。

今日はポカポカ陽気だし。

 

 

 

広告を非表示にする
http://tomomiishida.hatenablog.com/