読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体育とスポーツの日記

                      石田智巳が体育・教育,そして運動文化論と運動文化実践(主にランニング)について書いています。

わかっちゃいるけどやめられね。

ランニングの記録(1週間の記録) 9月19日~25日

ランニング 日常生活 運動文化実践

こんにちは。石田智巳です。

 

今日から僕の大学は後期が始まりました。

僕は月曜日は授業がないのですが,大学に来ています。

いろいろあるのです。

今日は,ランニングの記録と一週間の記録です。

では,どうぞ。

 

19日 月曜日

この日は敬老の日

娘を遊びに連れて行ってやらないと・・・と思っていても,掻いても掻いても降ってくる雪の処理に追われる。

妻に申し訳ないことをしたが,仕事の一日だった。

 

日曜日に走らなかったこともあってか,足はいい感じになっていた。

台風が来ていることもあったので,早めの時間に外に出て走りに行く。

昨日走っていない分,今日は10キロを少しだけ速めのペースで走ることに。

もちろん,しんどくなったらコース変更もある。

最初の1キロは5分22秒で入り,しんどさはない。

このペースを維持したいが,脈との相談。4キロまではこのペースでいって,脈も140台。5キロからはペースも少し上がり,脈も150台。7キロからは登りになるので,脈も上がっていき,160台に。

最後の1キロは敢えて速めに走って終了。

ものすごくいい感じで走れた。しばらくこのペースで走ることにしよう。

10.00キロ ペースはキロ5分15秒

 

20日 火曜日

この日は,前期最後の教授会。

お昼から会議が続き,教授会も議題が多く6時頃までかかった。

そこから専攻会議をやって,7時前までやっていた。

 

教授会の間,雨風がやや強めだった(たいしたことではなかった)が,終わる頃には台風も去って行っていた。

しかし,帰ってみると奈良は雨。

走らず。

 

21日 水曜日

朝から学会の準備。

とにかく23日までに抄録を仕上げないといけない。

 

1日休んだので,割と足は軽かった。

走り出しはキロ5分40秒ぐらいで,そのぐらいかもう少し遅めで10キロ走ろうと思っていたが,走っているとだんだん走れるようになってきてペースも徐々に上がっていく。

途中,5分10秒ぐらいまであがったが,あげることは意識せず。

しかし,最後の1キロは頑張ってみた。

そうしたら,一昨日と同じ距離を同じ時間で走ったことになっていた。

脈もそれなりに上がり,トレーニングになった。

10.00キロ ペースはキロ5分15秒

 

22日 木曜日

この日は秋分の日。

今日も世間は休みだが,僕はやることが大量にある。

学会はめどが立ったので,抄録を提出することにした。

これが終わると,土曜日の準備と,科研費の申請の書類の作成。

実は,今年で3年の研究が終わるので,次の研究計画を作らなければならない。

やらないといけないのだが,いつやるの?という感じで,ようやく取り組むことができる。

 

夜まで仕事をして,走りに行く。

ところが,GPS時計が見当たらず。

そのため,久しぶりにガーミンで走る。

足はそれなりに疲れていたが,なんとかゆっくり10キロとした。

8キロぐらいで疲れも出てきたが,でも無理なく走れた。

10.00キロ ペースはキロ5分48秒

 

23日 金曜日

この日は,20分だけの会議のために大学へ出かけていく。

土曜日の準備をやるのだが,なかなかできない。

うっかり,夢中になってやっていたら,会議の時間になっていることに気づかず。

電話で気づいた。

午後は,科研の申請書に取り組んで,帰る。

 

足はかなり疲れていたので,5キロにする。

ガーミンが電池切れのため,ストップウォッチで走る。

やや低血糖的な部分もあったが,最後までもった。

途中でストップウォッチのボタンを押し間違えたようで,明らかにおかしな時間を示していた。

正確ではないが,経験からだいたいのペースを書いておく。

5.00キロ ペースはキロ5分45秒

 

24日 土曜日

この日は朝から東京へ。

体育同志会の全国常任委員会

東京について,中央線で新宿に向かう途中で,お昼ご飯をそばとカツ丼にするか,タンメンにするかで迷う。

関西ではあんまりタンメンは食べられないし,関西では関東の醤油味の濃いそばつゆは食べられないし。

結局,そばとミニカツ丼のセットにした。

f:id:tomomiishida:20160926103042j:image

とても美味しく食べられた。

なぜか,残すことになったが。

 

12時から研究局会議。

14時から常任委員会

今回の議題は,冬大会。

8月の下旬に山梨で会議をやって,その次の日の電車で案を考えて,それから大会のイメージを作って(『たのスポ』秋号に掲載),研究局でもメールでやりとりして,常任のメンバーにも意見をいただいて,今回,提案した。

だから,何度も揉んでもらった感じがした。

 f:id:tomomiishida:20160926103058j:image

登壇していただくお二人についても,常任委員会では無事承認された。

やり方については,今年は参加者が二つの実践報告を聞いて,両方の実践分析に参加できるようにした。

3日目の内容についてはまだ詰まっていないが,だいたい輪郭ができた。

なんていっているけど,実はこれからが大変。

10月の研究局会議(8日)までにまた案作り。

 

夜は,中華料理で乾杯。

2680円で食べ飲み放題。

といっても,みなさんそんなに食べなくなった。

f:id:tomomiishida:20160926103117j:image

走らず。

0キロ

 

25日 日曜日

この日も常任委員会があったのだが,僕は今起こしている人事の選考があって朝一で京都へ戻る。

一人の方が来られなかった(延期になった)ので,お二人の方の面接をした。

早くに帰れたので,家で面接の結果をまとめておく。

 

一日休んだし,日曜日ということもあって10キロを速いペースで走ろうと思った。

走り出してみると足は軽め。

今週は月と水に5分15秒ぐらいのペース(といっても,徐々に上げて最後にダッシュ)で走っていたので,もっと速めのペースでいけると思っていた。

そこで,キロ5分のペースで行くことに。

ところが,4キロの手前ぐらいで呼吸がきつくて保たないと思えてきた。

なので,5キロ走って,脈が落ち着くのを待って,再度5キロを遅めのペースで走る。

後半の方がいい感じだったので,やはり今は5分5秒から10秒ぐらいのペースでないと走れないことがわかった。

相当落ちているが,これが現実。

10.00キロ(5キロ ペースはキロ4分52秒,5キロ ペースはキロ5分08秒)

 

先週は,5回走って45キロ。

なかなか走れたと思う。

 

今週は体調を上げる週にしようと思うのですが,さて,いかに。

 

 

 

 

http://tomomiishida.hatenablog.com/