体育とスポーツの日記

                      石田智巳が体育・教育,そして運動文化論と運動文化実践(主にランニング)について書いています。

わかっちゃいるけどやめられね。

ランニングの記録 5月22日~28日

こんにちは。石田智巳です。

 

5月も終わろうとしていますね。

今日は月曜日なので,ランニングの記録です。

では,どうぞ。

 

5月22日 月曜日

昨日21キロ走ったので,やはり結構足に来ていた。

でも,火曜日は会議日で遅くなるので少し無理矢理ではあるが走った。

いければ7キロと思っていたが,走り出してみたら足がすごく重いので4キロコースに変更。

のろのろでいいやと思ったが,ホントにのろのろとしか走れず,4キロを走りきる。

4.00キロ ペースはキロ6分12秒

 

23日 火曜日

この日は朝から会議日。

教学委員会,産社学会,教授会,専攻会議を終えると7時前。

その間に,NPOの人の訪問があって説明を聞く。

英語留学と現地の小学校の教育実習の二つが合わさったプログラムを提供するとのこと。

また,専攻会議を終えて,学部長と話をすることにした。

遅くなったので,走らず。

0キロ

 

24日 水曜日

何となく足にだるさが残っていた。

水曜日はこれまで3回連続で5キロ走だった。

ペースが上がっているのだが,あげることが目的になってはいけない。

そこで,今日は10キロコースを選択して,1キロジョグ,7キロビルドアップ走,2キロジョグとした。

7キロ走のイメージは5分で2キロ,4分45秒で2キロ,4分30秒で2キロ,残り1キロは歯を食いしばるというもの。

最初の1キロが4分50秒となったので,それにあわせて少し速めに行く。

さすがにキツかったが,走ったという充実感があった。

10.00キロ 7.00キロのビルドアップ走

 

25日 木曜日

朝から4つの授業を終えて,さっさと帰る。

5限のゼミの頃には,かなりハイになっていることがわかる。

昨日の疲れはあるだろうけど,土曜日に走れないので4キロだけ走ることに。

ホントに疲れは残っていて,ノロノロとしか走れない。

疲れている中でこれぐらいでも走れたらいいのかな。

4.00キロ ペースはキロ6分1秒

 

26日 金曜日

朝から昨日の疲れ(ランニングのではない)が残っている感じだった。

授業ではダブルダッチをやったが,全員がうまくなった。

飽きもせずに跳んでいるのが,好ましい。

その前にジャグリングで,体育授業における技術指導の考え方を示す。

単純に言えば,教師が技術の全体構造をどう把握して,それをどう分解-再構成するのかが大切。

教えることができないものを提示してもいいけど,それを評価するのはよくないよね,という話をする。

ジャグリングも,ダブルダッチも原理は一緒。

 

さて,帰ってから走るのだが,なんかあんまりうまく走れる気がしなかった。

走り出しても,なんか重く最初の一キロはうまくペースがつかめなかった。

それでも,2キロ目からはペースが整ってくる。

ただ走りに意識が向いていて少しつらい。

疲れているんだろうね。

ところが,5キロのところで気づいたのだが,呼吸も足もなんか楽になっている。

というか,走り慣れてきたという感じ。

以前はよくあったのだが,5キロ走ると走れるようになってくるというやつだ。

7キロの手前でそろばん通いの子ども―おそらく1年生―が自転車でこけた。

そして,泣いていた。

手を貸すも,泣きながら自転車に乗って行ってしまった。

何を暗示しているのだろう。

結局,最後の1キロもいい感じで走れた。

10.00キロ ペースはキロ5分26秒

 

27日 土曜日

この日は朝から東京。

昼前に新宿について,西口を出て,昌平へいく。

時々夜の懇親会で利用するのだが,そこミソラーメンを注文した。

f:id:tomomiishida:20170529124018j:image

半ライスがサービスされるということでもらう。

ところが,ラーメンの量がすごくて,食べきれなかった。

もったいないことをした。

おいしかったけど。

 

研究局会議,常任委員会を終えて今度は鷹丸水産へ。

その後,へぎそばのお店に行くも,すごく酔っ払ってしまった。

事務所に戻って寝る。

0キロ

 

28日 日曜日

常任委員会は12時半頃まであって,終わってみんなでお昼を食べに行くことに。

最初,とんこつラーメンの店に行くということになったのだが,行列ができていた。

そのため,二郎はスルーしてその隣のお店に入ることになった。

食券器を見ると,なんとメニューは全部ミソラーメン(つけ麺,混ぜそばもミソ)。

並か大盛りか選べるのだが,当然並。

 

新幹線ではほどよく寝て,起きて本を読む。

京都を経由して奈良へ帰るとえらく暑い。

東京は涼しかったのに。

5時過ぎに家について,長距離走を走りに行くかどうか迷うところ。

暑くて脱水,だるくて走れるか?というところ。

結局,6時まで仕事をして,少しだけでも走ることに。

だるくて,あるいは暑くてダメなら短くしようと思っていたが,外に出たら涼しくなっていた。

あとはだるさ具合で距離を決めることに。

 

走り出してみると足は重くないしそんなにだるさも感じない。

2キロ過ぎで分岐点に来るのだが,迷わず10キロコースへ。

ペースもいつもの10キロジョグのペースに落ち着いてくる。

金曜日と同じで5キロのところでペースが上がっている。

あまりあげる必要もないけど,こんなことならば15キロコースでもよかった。

ただ,お金も,PiTaPaも,電話も持たずに走り始めたので,遅くなると家族が心配することになるから,結局10キロの速いジョグとなった。

なぜかいい感じだった。

10.00キロ ペースはキロ5分24秒

 

先週は5回走って38キロ。

ポイント練習は1回だったけど,まあまあではないか。

今週は週末は家にいるので,また頑張って走ることにしよう。

 

 

 

広告を非表示にする
http://tomomiishida.hatenablog.com/