体育とスポーツの日記

                      石田智巳が体育・教育,そして運動文化論と運動文化実践(主にランニング)について書いています。

わかっちゃいるけどやめられね。

肩こりの解消法(朗報)

 

こんにちは。石田智巳です。

今日は肩こりの解消を,動画つきで紹介したいと思います。

では,どうぞ。

 

いつの頃からか,肩こりがひどくなっている。

ひどいというのは,ただ肩がバリバリに固まってしまうだけではなく,そこから頭痛を引き起こしたり,背中全体の血行が悪くなってしまうことが起きたりする。

肩こりを解消する方法としては,低周波治療器がまずあげられる。

これは,肩の筋肉をほぐしたり叩いたりを電気がやってくれる優れもの。

 

同じように電気の治療器だけど,肩たたきをしてくれるものもある。

マッサージ器と同じで,あてたところを叩いてくれる。

 

それと,カッピング。

これはグロい写真を時々このブログにも載せたりしたけど,カッピングをすると血の巡りの悪いところは,赤黒くなる。

肩や腰が悪いということがすぐにわかってよい。

最近わかったのは,実は肩甲骨周りのどちらかといえば外側,つまり脇に近いところが悪いことである。

それと,首の付け根のいわゆる僧帽筋

 

これらを毎日やるというわけにはいかないのだが,放っておくとすぐにカタくなってきて,頭にぴりぴりとした刺激が走る。

 

さて,ある日さらにすぐれた肩こり解消法が誕生しました。

子どもたちがお父さんに肩たたき券をくれたわけではありません。

 

それでは,このすぐれた方法を紹介しましょう。

 

①まずは,肩こりのひどいお父さんを用意します。

②次に,太鼓の達人の大好きな娘を連れてきます。

③お父さんの肩を練習台に提供します。

 

動画はこちら。

youtu.be

 娘は千本桜という曲を練習して,手が痛くなったようだった。

それで,鍋つかみ用のミトンをすればよいことがわかったようだった。

この動画は音楽が流れていない。

f:id:tomomiishida:20170520180516j:image

横ではきゅうちゃんがきょとんとしてみていた。

f:id:tomomiishida:20170520180454j:plain

 

次の日の夜,またまた娘がやってきて,練習してくれた。

それがこれ。

iPad太鼓の達人の音楽を流していたのだが,別バージョンの動画となってしまった。


肩こり解消二日目

 

この日もミトンはなしでやってくれた。

肩はすごくほぐれて楽になった。

横ではきゅうちゃんが,なぜか筒に顔を突っ込んでいた。

 

f:id:tomomiishida:20170520180559j:image 

実は,昨日も娘は練習に来てくれた。

バチを買ってくれというが,そんなモノで叩かれたら肩は壊れるかも。

しかし,モグラたたきのようなバチだったら・・・何て思ったりもする。

そして,この日も手で叩いてくれた。

それがこれ。

youtu.be

途中,きゅうちゃんも登場する。

長い動画で失礼。

終わった頃には,きゅうちゃんは?

f:id:tomomiishida:20170521101345j:plain

 どっかにいっていました。

肩はバッチリです。

 

娘よ,ありがとう。

広告を非表示にする
http://tomomiishida.hatenablog.com/