体育とスポーツの日記

                      石田智巳が体育・教育,そして運動文化論と運動文化実践(主にランニング)について書いています。

わかっちゃいるけどやめられね。

ランニングの記録 3月14日~20日

こんにちは。石田智巳です。

 

マラソン1回だけのシーズンが終わったので,気持ちはゆっくりしているところです。

しかしながら,またまた膝に違和感が出てきました。

昨年の2月のマラソンが終わってから出てきた,いわゆるランナーズニーです。

1年ぶりに出てきたことになります。

 

今日はそのことを含めたランニングの記録です。

では,どうぞ。

 

3月14日 月曜日

その前の週の土曜日に走りに行ったときに,左足首に違和感が出た。

そのため,無理する必要が全くないので,日曜日に走らずにいた。

そして,月曜日になっても違和感は残ったままなので,走らず。

0キロ

 

15日 火曜日

今日も,左足首が気になる。

無理する必要はなく,走らず。

0キロ

 

16日 水曜日

焦って走る必要はないのだが,結果として中3日あけることになった。

足に違和感がなくなったので走る。

足はやはりというかかなり軽くて,楽に走れる。

5キロぐらいからはさらに走れるようになってきたので,そのまま調子よく走ることにした。

やや寒かったけど,これが最後の寒さになればいいね。

10.00キロ ペースはキロ5分21秒

 

17日 木曜日

昨日に続いて走ろうかと思ったけど,やめておくことに。

このとき,左の膝の外側に少しだけ違和感を感じた。

0キロ

 

18日 金曜日

一日あけて,膝の違和感も和らいだので,走りに行く。

一昨日と同じように10キロを走るが,ペースも同じぐらい。

ただ,走っている途中で少し膝が気になってきた。

10.00キロ ペースはキロ5分23秒

 

19日 土曜日

左足の外側に痛みがくっきりと出てきた。

この痛みはよく覚えているのだが,昨年も2月のマラソンを走った後に出てきたいわゆるランナーズニーで,腸脛靱帯炎というやつだ。

今年は,筋膜リリース用の筒を買ってあるので,ゴロゴロと患部を乗せてリリースをしたい。

また,ザムストをして無理せずに走ることにしよう。

と思って僕のザムストRK-1は右足用だった。

そこで,左足用を買いに行くことにした。

ついでに,ロキソニンテープも買っておいた。

0キロ

 

20日 日曜日

ロキソニンテープをして,筒を使って筋膜リリースをして,ザムスト左足用を装着してから走りに行く。

ザムストはちょっとキツくてそれで走りにくい。

でも,膝に痛みはない。

5キロだけ走るようにしたけど,なんだか重たい走りとなった。

走り終わった後も,風呂から出て,ストレッチと膝のゴロゴロを欠かさずにやる。

5.00キロ ペースはキロ5分48秒。

 

先週はということで,25キロのみ走った。

左の足首の痛みはなくなったが,ランナーズニーの痛みが出てきた。

 

昨年は2月7日にマラソンを走った。

その後,記録を見ると,2月19日にランナーズニーとなったことが書かれている。

それから,3月は割と頑張って走ったけど,4月6日をしばらく最後に走っていない。

でもこのときは,整骨院に行って足を触ってもらっていたら,腰に痛みが出てきて,それで走れなくなった。

何度も揉んでもらってようやく痛みがなくなって走れるようになったのは,秋のこと。

 

今も,左の腰もやや痛む。

それで足の方にも負担がかかっているのだろうね。

だから,膝もだし,腰の痛みも何とかしなくてはいけない。

 

ということで,無理せずにケアを大切にしましょう。

 

 

 

 

広告を非表示にする
http://tomomiishida.hatenablog.com/