読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体育とスポーツの日記

                      石田智巳が体育・教育,そして運動文化論と運動文化実践(主にランニング)について書いています。

わかっちゃいるけどやめられね。

娘とランニングをした話

こんにちは。石田智巳です。

 

今週の月曜日(21日)は,夕方娘とランニングをしました。

ただそれだけの話ですが,何となく書いてみたくなりました。

引っ越しする前に息子と3人で走ったことがあるので,2年以上はたっていると思います。

娘は今5年生です。

では,どうぞ。 

 

月曜日は授業がないので,たまっている仕事をどんどん片付けていく。

朝は,きゅうちゃんの散歩に出かけ,ブラッシングをする。

柴犬は抜け毛があるということだが,毎日ブラッシングしても毎日これだけの量が抜ける。

f:id:tomomiishida:20161123215016j:image

これでは、分かりにくいので、植木鉢に入れてみた。

f:id:tomomiishida:20161123215129j:image

毎日ね,ピース。

f:id:tomomiishida:20161123215208j:image

 

それから家族を送り出して,掃除機をかける。

きゅうちゃんの毛がすごいからね。

 

7時過ぎに娘を起こそうとしたら,「今日は学校休み」「眠いから寝とく」とのこと。

土曜日に音楽会があったのでその振替休日ということ。

こちらが仕事を片付けていてもちっとも起きない。

起きてきたのは10時半。

まるで大学生のようだ。

今朝ご飯を食べるとお昼ご飯が食べられなくなるのでいいという。

 

お昼はイオンのフードコートでランチ。

僕はラーメン。

娘は好物のいくら丼(ミニ)。

イオンでは,奈良では有名な近藤豆腐を買って帰る。

 

その後,僕は週末の資料の作成を続ける。

4時半頃に娘がやってきて,「おと~さ~ん。走ってお風呂行こ~」という。

この前の日は日曜日だったにもかかわらず,どこへも連れて行ってやらずにいた。

そして,日曜日の夕方,「じゃあ,明日走ってお風呂行こう」と提案してきた。

もうすぐマラソン大会があるからそのトレーニングの意味もある。

そのときは,「うん,そうしよう」と軽く返事をした。

 

うっかり,安請け合いしたものの,非常に困った。

今日は10キロゆっくり走ろうと思っていた。

お風呂までは3キロなので,7キロほどどっか走ってから行くか?

あれ,そしたらお風呂のセットはどうやって持っていくの?

息子は行かないというし。

ご飯はどうしよう?

いろいろ考えて,まずご飯を作ってから,僕が車でスーパー銭湯まで行って,そこから走って戻ってきて,もう一度娘と走って行くということにした。

 

急いでご飯を作って,荷物を用意して着替えて外に出ると,なんと雨。

そんなに強くはないけど,降り始めた雨なので,もっと強くなる可能性もある。

でも,仕方がないので,車で出かけると結構降ってきた。

途中で娘に電話をして,お風呂だけにするか訊くと,タオルを頭に掛けていくから大丈夫だという。

 

そして,車でお風呂に着いて,家に走って戻る。

お風呂から見ると,坂を下って,フラットになって,かなり登って,かなり下る。またフラットになって,最後はまた登り,という3キロ。

結構きついだろうな。

 

しかし,かつてはすぐにへこたれていた娘も,へこたれずに頑張っていく。

途中の東大寺学園の入り口から奈良大学の入り口は暗く,登りもきついがそこを抜けたら娘も元気になってきた。

最後の登りは少しペースを落として行こうとしたが,娘は最後はダッシュしてゴール。

「おとーさんよりも早かった」という。

確かに,最後の足取りは,若い人(当たり前だけど)の軽さで,とてもうらやましいものがあった。

 

往きが3.138キロで,ペースはキロ5分47秒。

娘と走った後半は,3.136キロで,ペースはキロ6分22秒

 

普段はスポーツをしていない娘にしてはよく頑張ったと思う。

時々、こんなかわいい手紙をくれたりする娘だ。

f:id:tomomiishida:20161126074327j:image

 

この日は、帰りにアイスを買って帰りました。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする
http://tomomiishida.hatenablog.com/