読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体育とスポーツの日記

                      石田智巳が体育・教育,そして運動文化論と運動文化実践(主にランニング)について書いています。

わかっちゃいるけどやめられね。

ランニングの記録 11月7日~13日

ランニング 運動文化実践

こんにちは。石田智巳です。

 

10月に宮城にいって授業を見学したことや,その次の日に和歌山に移動して学会に参加したことなどをブログに書こうと思っていたりしたのですが,どうも書いても記事を更新できずに古くなったりしていました。

ブログを毎日書いていた頃は,何かあるとそれをすぐにブログネタにするような頭になっていましたが,今は、そうなっていないことがわかります。

 

さて、今日は月曜日なのでランニングの記録です。

では、どうぞ。

 

11月7日 月曜日

昨日,15キロ走っていい感じだったので,足は疲れていると思ったけど,丁度よい刺激になったのか軽い。

ただし,ポイントの次の日とその次の日の目的は,疲れを抜くことだ。

そこで抑えながら7キロ走った。

7.00キロ ペースはキロ5分26秒 脈は153

 

8日 火曜日

今日は午後雨が降っていたので,走るのが億劫だったけど,5キロのジョグを予定していたので,着替えて外に出る。

雨は小雨。

走り始めるとダメな予感。

最初の登りを終えて下るときに確信。

例によって低血糖だ。

足が重いというよりも,身体がだるくて,脳からの指令が途切れ途切れの感じ。

そこで,ショートカットをして,3キロほどで戻る。

3.20 ペースはキロ6分12秒

 

9日 水曜日

きゅうちゃんの散歩の後で走る。

昨日の夜は3キロで,今朝も3キロ。

足はまあまあ軽いが朝だから全体にだるさを感じつつの走り。

でも,朝走って,お風呂に入るのは贅沢だよね。

3.00キロ ペースはキロ5分44秒 脈は143

 

夕方

雨が降ってきたし,やや寒いぐらいだったので,ご飯を作る前のまだ明るいうちに走りに行く。

今日はポイントの日。

走る前はきちんと走れるか憂鬱になる日だ。

4分30秒ペースで最初いければいいと思いスタート。

最初の登りは足が軽いとは感じず。

下って最初の1キロは4分31秒。

しかし,足が重く感じられて,これ以上回転があがらない感じ。

次の1キロは4分34秒で,その次が4分40秒。

このあたりからだがバラバラしていて,足の動きが悪いわりに脈がどんどん上がる感じ。

4キロで終わりかな?と頭によぎる。

このころは「何がいけなかったのだろう」と,自分の物語に修正を入れようとする。

 

お昼は彩華ラーメンでチャーハンも食べて,スタミナをつけたが,それが多すぎて身体が重かったのか。

写真は見た目が悪いのですが,ピリ辛で白菜たっぷりの奈良では有名なスタミナラーメンだ。

f:id:tomomiishida:20161114083135j:image

 

さて,4キロが近づいてきて,時計を見たらまたペースが上がっている。

ただ,なんとなく走りがまとまってきたようで,そのまま走り続ける。

4キロ過ぎると少し走りやすいコースになるので,そのままいくがおそらく5キロが限界。

と思って5キロ地点に来たら,ペースが安定しているし呼吸が少し楽になっている感じだったので,またそのまま走る。

6キロ手前で呼吸もきつくなってくるが,6キロが4分20秒とペースが上がった。

そこであと1キロ走れば,これまでと同じだと思って歯を食いしばっていく。

結局,最後の1キロも4分16秒と上がっていた。

スタミナはあった。

なにせ,走っていると,ニンニクのにおいが戻ってくるぐらいだから。

 

ということは,やはり日曜日の疲れが残ってしまったということだろう。

月曜日と火曜日の内容を考える必要があるようだ。

残り3キロはなぜか軽快なジョグとなった。

10.00キロ ペースはキロ4分29秒(7.00キロ) 脈は166

 

10日 木曜日

足を休めるため走らず。

 

11日 金曜日

今日は48歳の誕生日だった。

いろいろなところからプレゼントをもらって持って帰るのに困った(というのは嘘)。

 

夕方走りにいく。

昨日走らなかったからだろうが,足がすごく軽い。

これは調子がいいと思っていたら,最初の1キロが5分15秒。

日曜日の長距離走があるから無理する必要はないので,少しだけペースを落としていく。

5キロあたりからまた少しあがったが,足は反比例して疲れが出てきた。

 

夜は,誕生日の晩餐会。

僕は基本的に家で好きなものを食べて,好きなものを飲むのが好きなのだが,妻が超豪華なメニューにしてくれた。

f:id:tomomiishida:20161114083203j:image

全部は無理だったけど、食べましたよ。

 

日本酒は風の森の最上位品(右)。

f:id:tomomiishida:20161114083222j:image

これは秋津穂のような軽さはなく、腰があって、しかし重くはないとても飲み応えのある酒だった。

はじめて飲んだが、やはりうまい酒はうまい。

10.00キロ ペースはキロ5分20秒

 

12日 土曜日

きゅうちゃんの散歩の後走る。

昨日は誕生日でがっつり食べたからか,朝は身体が動いた。

3キロだけ走って,その後風呂に入って贅沢気分を味わう。

3.00キロ ペースはキロ5分55秒

 

今日は、授業日だった。

京都駅は人があふれかえっており,なんと嵯峨野線は,嵯峨嵐山行きの電車も止まっていた。しかも8両。

初めて見た。

紅葉のシーズンなんだね。

f:id:tomomiishida:20161114083241j:image

昼から教職実践演習の合同授業。

4回生はその後、教育実習の事後指導があるのだが、教育実践演習と教育実習は別立ての科目なので、僕は後者の担当ではない。

それに気づいて、早く帰ることができた。

 

夕方

足は思った通りに重くて,休めるために5キロをゆっくりジョグでいく。

途中の上り坂で脈は上がったものの,きつくなく5キロを走り終えた。

5.00キロ ペースはキロ5分54秒

 

13日 日曜日

今日は,一日仕事をして,夕方少し早い時間に走りに行く。

長距離走の日だ。

先週15キロをいいペースで走れたので,今日は20キロぐらい走るか,それとも16キロか17キロ走るを先週と同じペースで走るか迷うところ。

でも,これは足の重さや体調によるから,走り出してみないとわからない。

 

念のために,現金,スマホPiTaPaを持っていく。

走り出してみると,そんなに悪くない。

2キロぐらいでこれは身体が軽くて呼吸も楽だ,となった。

なので,先週と同じペースで先週より2キロ余計に走ることにした。

 

ところが,7キロ過ぎたあたりからなんだかからだがしんどくなってきた。

ここからあと10キロもあると考えると,結構きつい。

10キロのところで,ショートカットする。

12キロ地点で、限界を迎えて,終了。

あと2キロはジョグでいく。

 

お昼を普通のパスタのみですましたのが悪かったのか。

暑い日だったにもかかわらず,ヤッケを着て走って汗をかきすぎたのか。

脱水という感じではなかったけど,暑さにやられたか。

 

過去の記録を見ていると,相当悔しい思いが残るところ。

なので,やはりもう少しゆっくりと長い距離を走ることにしたい。

 

先週は,55.2キロ。

距離は悪くないが,日曜日の走りがかなり残念な走りだった。

それでも,よくなっていると思って前向きにとらえましょう。

 

 

 

広告を非表示にする
http://tomomiishida.hatenablog.com/