読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体育とスポーツの日記

                      石田智巳が体育・教育,そして運動文化論と運動文化実践(主にランニング)について書いています。

わかっちゃいるけどやめられね。

ランニングの記録 7月18日~24日

こんにちは。石田智巳です。

 

前期の授業も終わり,先週は試験期間となりました。

ランニングもやや本格的に再開と行きたいところですが,走ってみて身体がまだ弱いことがわかりました。

今日は月曜日なので,久しぶりですが,ランニングの記録(一部生活の記録)です。

では,どうぞ。

 

18日 月曜日

今日は,海の日だったので,子どもたちも妻も家にいて,授業のない僕は,なんとなく休日のお父さんだった。

お昼に田辺の塩元帥というラーメン屋さんにいったが,そのときに娘がプールに行きたいと言い出す。

しかし,きちんと調べられていなかったので,どこにつれてけばよいかわからず。

そのため,帰ってから自転車で10分もかからないところにある左京のプール(屋根付き)に行かせるが,休みだった。

公共の施設は月曜休みが多いのだった。

可哀想に。

 

さて,夕方走りに行く。

久しぶりに10キロコースを決断。

とにかくゆっくり行くことを心がける。

最初の1キロが5分22秒とやや速め。

それよりも上げないようにするも,5キロ過ぎから少しだけ速くに。

思い出せば,4キロから5キロのところは道がよいのと,身体が馴れてくるのでスピードが出ても楽に走れるので,スピードに乗って走ってしまう。

そして,7キロ過ぎからは登りが始まるので,スピードを落とさないようにやや頑張ってしまうようだ。

最後はなんだかわからないけど,終わりに向かってストイックに足を動かしたら,結構な速さになった。

結局,ゆっくりと言いながら速くなってしまういつものパターンだった。

10.00キロ ペースはキロ5分18秒

 

19日 火曜日

この日は,ハードな会議日。

朝,初等の運営委員会。

昼休みに人事政策の委員会で,次が教学委員会,教授会があって,専攻会議。

しかし,この日は専攻の納涼会を入れていたので,専攻会議は30分で切り上げ。

 

納涼会は,府立体育館の東側にあるお店で。

f:id:tomomiishida:20160725121959j:image

f:id:tomomiishida:20160725121926j:image

 

外見と中がまるで違ったが,とても雰囲気のいい,手の込んだとてもおいしい料理を出す店だった。

0キロ

 

20日 水曜日

家で仕事をしていると,昼前に娘が帰ってきた。

今日は終業式だったのだ。

すると,「お父さん,プール行こう」とせがむ。

何度も部屋に来ては「プール」といい,トイレに入っていても「プールに行こう」という。

仕方がないので,3時まで仕事をしてから,田辺市のプールへ連れて行く。

f:id:tomomiishida:20160725122044j:image

これがとてもよいプールで,外には流水プールが,中は競泳もできるプールがあった。

しかも,この日は半額。

 

娘はかつて,スイミングクラブに1年ほど通わせていたが,あんまりうまくならずに別の習い事をさせていた。

泳がせてみると,なんと呼吸ができていない。

僕が講義で泳げない子どもの特徴は,呼吸ができていないことをあげて,その克服の方法を話しているのだが,身近にそれがいた。

いつも泳ぐときは,浮き輪だとか,ボートに乗っていたからわからなかった。

 

そこで,呼吸とドル平をやることにした。

しかし,小学生でいっぱいのプールでなかなか講習のようなことは難しい。

と思ったら,午後の部は4時半までに更衣室を空けないといけなくなり,終了。

また連れて行って,泳ぐ練習をしよう。

f:id:tomomiishida:20160725122016j:image 

プールから帰ったら子どもたちにご飯を作って,走りに行く。

中1日開けて,今日は8キロコースに。

月曜日に最後の方はかなり頑張ったので,後半もスピードを上げないように心がける。

夕方は涼しくなってきて気持ちよく走れた。

ただ,一定ペースで走ると,当たり前なのかもしれないが,脈が上がっていく。

しかも,160を超えて結構高い。

前はそうでもなかったような気がするから,やはり体力低下なのだろう。

8.00キロ ペースはキロ5分27秒

 

21日 木曜日

午前中に試験監督を二つやって,午後は書類の提出などをやって帰る。

 

夕方,昨日に続いて走りに行く。

ただ,朝から左の股関節,腰にやや張りを感じていた。

ストレッチをして,股関節を動かすも,いつものように「ゴキッ」とはならず。

とにかくゆっくり短く行くことにした。

走り出してみると足は重い。

なので,丁度よいので無理せず。

4.10キロ ペースはキロ5分50秒

 

22日 金曜日

朝起きると,やはり腰に張りがある。

大学では,来週の火曜日に設定した2018年カリキュラムの改訂の案づくり,学生の面談の件,京都市の連携校へのご挨拶の調整などをやる。

教免法の改正とのかかわりで,カリキュラム改革をどのタイミングでどのように行うのかが問われている。

 

腰の張りは,大学でもストレッチをしたりするもどうもよくないので,家に帰ってからまたストレッチ。

イメージとしては,月と水に強い走りをして,関節のストレッチをしたけど,筋肉がこわばったままで,弱い左足の股関節が開かなくなっていて,それが腰に来ているという感じ。

なんとかグリグリ動かしていたら,「ゴキッ」とはまる音がした。

ちょっとやり過ぎたかもしれないが,ホッとした。

やれやれ。

0キロ

 

23日 土曜日

この日は家で仕事をしていたが,どうも股関節が痛む。

もしかしたら,昨日ストレッチなどをやりすぎて痛めてしまったのかもしれない。

そのため,午前中に久しぶりに整骨院へ行く。

腰をもんでもらって,股関節の動きが楽になるが,痛みは残ったまま。

夕方,きゅうちゃんの散歩に行って,なんとなく股関節は嫌な感じだったので,走らず。

0キロ

 

24日 日曜日

朝起きると,見事に腰も股関節も痛みがなくなっていた。

朝起きる前に,股関節も「ゴキッ」とはまった。

朝,きゅうちゃんの散歩に行っても全然違和感がない。

ストレッチと整骨院のおかげだね。

体幹トレーニングの成果もあるのかな。

 

今日の計画は,夕方(18時ぐらい)に水曜日に娘といった田辺市のプールへ行って,ご飯を食べて帰るというものだった。

しかし,せっかく股関節と腰の調子がいいのだから,行く前に走ろうと思っていた。

それが4時過ぎ。

 

週末なので長い距離を,でもスピードは出さずにいくことにした。

走り始めると足がやや重い感じ。こういうときにつらいのは,ゆっくり行くとハイにならず,走っているつらさをまともに感じてしまうことだ。

予想通り走り終わるまで,走るそのことが意識に登ってきて,つらかった。

走り終わったらやはり股関節に来ていたので,ストレッチをして泳ぎに出かけることに。

 

しかし,田辺のプールは日曜日は夜の営業はなしだということに,出かける直前にネットで調べて知った。

そのため,左京のプールへ。

家族4人で1時間ほどプールで泳いだ。

10.00キロ ペースはキロ5分44秒

 

今朝起きたら,やや腰に張りがあったので,肩こりがひどいときに妻に買ってきてもらったマッサージ機(といっても,叩く機器)を10分間腰に当てておいたら割と楽だった。

 

先週は,久しぶりに10キロを走った。

しかも2本も。

トータルでは,32.10キロだった。

ここ数ヶ月,走ったとしてもせいぜい週に12キロ程度だったので,これでもかなりの進歩。

後は,体幹と足を鍛えることが必要になるでしょう。

 

ゆっくりと行きたいと思います。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする
http://tomomiishida.hatenablog.com/