読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体育とスポーツの日記

                      石田智巳が体育・教育,そして運動文化論と運動文化実践(主にランニング)について書いています。

わかっちゃいるけどやめられね。

ランニングの記録 3月7日~13日

こんにちは。石田智巳です。

 

奈良は今日は雨です。

今日は休んでもいいかと思っていたので,ちょうどよかったです。

ということで,今日は月曜日なので,ランニングの記録です。

では,どうぞ。

 

3月7日 月曜日

日曜日に低血糖で走れなくなったので,今日は走る前に少しだけ栄養補給をした。

足は軽くも重くもなく,ペースは最初5分30秒程度で,途中から5分18秒ぐらいだった。暖かかったので,気持ちよく走れたし,たくさん汗をかいた。

12.44キロ ペースはキロ5分21秒

 

8日 火曜日

この日は会議日で遅くまで会議。

その後も,やることがあったので,とにかくこなしていく。

帰ったら遅くなったので,走らず。

0キロ

 

9日 水曜日

この日は家で仕事をして,やるべきことがたまっていたので,遅くまで仕事。

雨が降ってきて,それなりにきつくなったので,走らず。

0キロ

 

10日 木曜日

思いもよらず,中2日開けることになってしまった。

2日走っていなかったので,心配だったが足は軽めだった。

最初の1キロを5分20秒程度で,4キロまではそのペースで行くが,ふっと思ってビルドアップ走にすることにした。

息が上がるぐらいに走っておくと,やっているときはきついけど,終わった後の充実感がまるで違うから。

6キロ目からキロ5分を切るペースで行き,最後の1キロは全力。

疲れもあったが,コースがよくなくてうまく走れなかった。

それでも,14キロを走って,後1キロはジョグで帰る。

いや~,いい感じ。

15.08キロ ペースはキロ5分1秒(14キロ)

 

11日 金曜日

昨日の走りが足への刺激となったのか,足が軽い。

久しぶりに軽いと感じた。

しかし,メリハリをつけるため,ゆっくり行くことに。

それでも途中の走りやすいコースでは,スピードがあがるので,何とか押さえていく。7キロ過ぎると疲れも出てくるかと思ったが,全然そんなことなく,最後まで気持ちよく走れた。

やっぱり時々全力走をやるべきだね。

10.30キロ ペースはキロ5分44秒

 

12日 土曜日

今日は5キロぐらいにしてWSをいれるか,それとも10キロをゆっくりジョグにするか迷った。

走り出すと足は割と軽め。なので,10キロをジョグにする。最初の1キロは5分52秒だったからこのペースでずっと行こうと思うのだが,どうしても足が前に出てしまう。結局,ゆっくり行けと言い聞かせていても,速めになっていた。

10.30キロ ペースはキロ5分36秒

 

13日 日曜日

今日は日曜日だったので長距離走をする。

最近,15キロぐらいは走っていたが,20キロ走は2月7日のレース以来だ。

最近よく行く15キロ走の最初の部分を通って,木津川沿いに走り,開橋を渡って川の反対側を通って帰る。

だいたい,22キロぐらいかと思ったけど,21.6キロぐらい。

走り始めると足が軽いというか,なぜか長距離走モードになっていた。

でも,無理をしないように,キロ5分15秒から20秒ぐらいでいくことに。

最初の5キロはそのペースで行くも,そこからコースが走りやすくなるので,5分7秒ぐらいに上がる。

さらに16キロぐらいから5分になって,21.1キロで終了。

21.1キロは,ハーフマラソンの距離ということ。

よく走ったけど,やはり以前の方がよく走れた。

今は,もっとゆっくりでもいいと思うが。

21.12キロ ペースはキロ5分7秒

 

先週は5日走って,70.22キロ。

走れない日があったにもかかわらず,よく走れたと思う。

それと,木曜日になってしまったが,ビルドアップ走で歯を食いしばって走ったのもよかった。

長距離走もね。

 

今シーズンはもう走らないので,焦る必要もないが,なんかの目標を作っておかないとマンネリ化してしまいそうだ。

これから考えてみます。

 

 

広告を非表示にする
http://tomomiishida.hatenablog.com/