体育とスポーツの日記

                      石田智巳が体育・教育,そして運動文化論と運動文化実践(主にランニング)について書いています。

わかっちゃいるけどやめられね。

ランニングの記録 2月22日~28日

こんにちは。石田智巳です。

 

先週は,ランニングの記録の後に,中国ブロック研究集会の話を書きました。

その続き(日曜日の様子)も書こうと思ったのですが,書けませんでした。

研究を進めようとすると,ブログが書けないということがわかってきました。

でも,何とか書けるようにしたいと思っています。

 

今日は,月曜日なので,ランニングの記録です。

では,どうぞ。

 

前の日曜日(21日)は,広島から帰って11キロのジョギングをしたけれど,膝の裏に痛みがあってあんまりいい走りではなかった,というところで終わった。

そして,先週。

 

22日 月曜日

走り出すときには痛みはないのに,走っている途中で痛みが出てくるという経験をした。

とりあえず,今日は大事をとって休み。

最近,月曜日は走っていない気がする。

0キロ

 

23日 火曜日

この日も同じく休むことにした。

0キロ

 

24日 水曜日

中2日あけてのランニング。

日常生活では足の痛みは全く感じない。

今日も足は軽くて,抑え気味にいくも,2キロ手前で膝裏に違和感が出て来た。

そのため,2キロすぎで折りかえして戻る。

やれやれ。

4.17キロ ペースはキロ5分40秒

 

25日 木曜日

今日も大事をとって休み。

0キロ

 

26日 金曜日

膝の裏で外側に痛みがあるので,それをネットで調べたら,ランナーズニーということだった。

読んでいて,全くその通りだったので安心(?)した。

普段は痛くないし,走りはじめても痛くはない。

でも,走っている途中で痛み始めるだとか,痛みのきつさは日によって違うとか,まったくその通り。

そこで,その頁を読み進めていくと,痛みのメカニズムのようなものが書かれていた,というかyou tubeで見た。

 

筋肉の膜が擦れて痛むので,擦れている部分を引きはがすようにすればよいとのこと。そのため,軟式野球のボールを使って,体重をかけてマッサージをした。

それで走りに行くと,痛みは出ない。

2キロをすぎても出ないし,3キロを過ぎても出ない。

だから,10キロ以上走ろうと思っていく。

それでも痛くないので,スピードも上げてみることに。

結局,13キロを1時間以上かけて走った。

その後,アイシング,マッサージ,ロキソニンテープをしておいた。

13.24キロ ペースはキロ5分18秒

 

27日 土曜日

この日は朝から娘と東京へ出かけていき,会議の後,ポケモンセンター(池袋)へ行ったりした。

そのため,走らず。

0キロ

 

28日 日曜日

東京から戻って,僕はそのまま東寺の事務所へ。

6月に行われる予定の学会の開催準備のための組織委員会に出る。

前回が2人,今回が3人だが,今回は一応の役割分担をすることができた。

終わった後に,ビールを飲んで帰ろうかと思ったが,今回はなしに。

 

そのため,家に帰って走りに行く。

最近,ならやま大通りを東の端まで行くコースが気に入っているので,今日もそのコースへ。

膝の痛みはないが,途中で違和感はあった。

ペースは上げずに行くも,途中5キロを過ぎると下りになるので,そこで少しだけペースが上がり,そのままのペースを維持していく。

今日は日中も夜も暖かかったこともあり,とても気持ちのいい走りとなった。

そして,春のにおいを感じることができた。

12.43キロ ペースはキロ5分25秒

 

今日は左膝の横に軽い痛みを感じている。

前のように,裏側ではない。

でも,衝撃を受けたような痛みではないので,まだ安心。

今日で2月も終わりだけど,あせらずにゆっくり長めを意識して走ることにしよう。

 

先週は3日走って,29.84キロ

少ないけど仕方がない。

 

注文していたインソールも届いたので,これをお守りとして気持ちよく走りたいですね。

 

 

 

広告を非表示にする
http://tomomiishida.hatenablog.com/