体育とスポーツの日記

                      石田智巳が体育・教育,そして運動文化論と運動文化実践(主にランニング)について書いています。

わかっちゃいるけどやめられね。

ランニングの記録 2月15日~21日

こんにちは。石田智巳です。

 

またまた一週間ぶりの更新となります。

今日は例によって月曜日なので,ランニングの記録です。

では,どうぞ。

 

15日 月曜日

この前の週は,マラソンが終わってからの1週間だったが,あまり走らず回復を図った。

この日は,中二日あけたので足は軽いのだが,走りがぎこちない。

最初の1キロは5分40秒だけど,次の下りで速くなりすぎた。

もう一度スピードを落としていくも,全体的に速めになってしまった。

7.10キロ ペースはキロ5分21秒

 

16日 火曜日

今日は会議が遅くまであり,帰ったのが9時で,寒かったし,無理して走りに行く必要もないので走らず。

0キロ

 

17日 水曜日

朝から仕事が捗ったため,昼前に着替えて走りに行く。

寒い夜に走るのは何だか気持ちも暗くなるので,明るいうちに走ることに。

コースは少し長めにと思ったが,いつもと違うコースにしてみた。

ならやま大通りを東の端までいって,そこから北に向かっていく。

木津駅の東側に出る道を西に向かっていって,10キロコースの6キロのあたりに出る。それが9キロちょっとだったので,トータルで13.5キロぐらいになる計算。

5分55秒ペースからだんだんと走れるようになり,5分40秒ぐらいのペースで終える。

13キロ走ったというよりも,1時間17分走ったという方を評価したい。

いい感じだった。

13.45キロ ペースは5分45秒

 

18日 木曜日

今日も10キロのジョグ。

走り出してみると結構足が軽い。

疲れはとれているようだ。

昨日と同じコースにしようかと思ったけど,10キロコースへ。

いつもとは違うルートででも,ほぼ同じ距離だった。

このぐらいのペースで走ると気持ち良く走れる。

2月はスピードを出さずにゆっくりと走ろう。

10.10キロ ペースはキロ5分32秒

 

19日 金曜日

明るいうちに走ろうと思って外へ行く。

何となく,左膝の裏側に違和感があったので,サポーターをしていく。

やはり足が痛んだ。1キロすぎに戻ることにした。

無理しても意味がないので。

帰りにサポーターを外したら,そっちの方が楽だった。

2.04キロ ペースは6分1秒

 

20日 土曜日

昨日膝の裏の筋に違和感があった。

今日は広島だったので,朝早くに恐る恐る走ってみる。

2キロぐらいまでは全然平気だったけど,そこから違和感が出て来たので,戻る。ショートカットして帰るが,途中歩いたりして無理をせず。

というか,走っていることが無理をしているとも言える。

3.50キロ ペースは6分02秒

 

21日 日曜日

広島から帰ってきて,夕方走る。

しばらく走ってみても,左足の膝裏は大丈夫そうなので,少し長めにいこうと思う。

水曜日に走ったコースと同じコースへ行く。

足は軽くていい感じなのだが,なんかうまく走れていない。

4キロぐらいいったところで,少し左膝裏に違和感が出てくるが,つらい感じではない。

でも,可能な限り短めにコースをとる。

8キロすぎに少しきつくなってきたが,きつさは波のように寄せたり引いたりしながら推移。

結局11キロ走ったが,あんまりよくない走りだった。

ロキソニンテープを貼っておいた。

11.06キロ ペースはキロ5分38秒

 

先週は,中盤でよく走れたのだが,後半で左膝裏に痛みが出てしまった。

トータルでは,47.25キロ

 

しかし,この痛みは気になるところ。

ただ筋を違えただけのように思ったが,治るまで休む必要があるかもしれない。

せっかくマラソンの疲れから回復してきたのに・・・。

なんだろう。

昨日の夜,テレビで脚気や腰痛のことをやっていたが,またそっち系かもしれない。

 

ストレッチや補強運動をしながら,様子を見てみましょう。

 

 

 

 

広告を非表示にする
http://tomomiishida.hatenablog.com/