読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体育とスポーツの日記

                      石田智巳が体育・教育,そして運動文化論と運動文化実践(主にランニング)について書いています。

わかっちゃいるけどやめられね。

ランニングの記録 12月7日~13日

こんにちは。石田智巳です。

 

昨日は,奈良マラソンの話を書きましたが,今日は先週のランニングの記録です。

考えてみると,42.195キロを1日で走るということはすごいことなんですよね。

先週の記録を見るとしみじみとそんな思いを持ちます。

では,どうぞ。

 

12月7日 月曜日

その前の日曜日に,12キロをそれなりのペースで走った。

朝起きても,そして1日たっても,足に違和感はなかった。

この1週間は奈良マラソンに向けた調整なので,この日ははじめから走らないつもりでいた。

0キロ

 

8日 火曜日

走り出してみると,中一日おいたときによくある足が重くなるパターンになった。

重いといってもたいしたことではなく,少しだけ速めのジョグとなる。

最後は,軽いWSを2本入れたが,問題はなかった。

5.52キロ ペースはキロ5分35秒

 

9日 水曜日

今日はレース前最後のポイント練習。

本来,レースペースで走ればいいのだろうが,少しあげてみた。

そうしたら,やはり足ができていない感じで,4分40秒ぐらいのペースで5キロ走るのがやっと。

これ以上走ったら,足がこわれてしまうと思ってやめる。

一応,調整期なので,これぐらいにする。残り2キロほどジョグで帰る。

 

これは後で思ったことであるが,いつもレース前は禁酒して食事も減らして体重コントロールをする。

だから,いつもレース前の水曜日は調子が悪いのは,腹が減っているからのような気がする。

かといって,水曜日にたくさん食べるわけにはいかないので,「そういうものだ」と思っておこう。

7.10キロ ペースは4分41秒(5.0キロ)

 

10日 木曜日

今は禁酒して,減量中。

今日は,朝は食べたが昼に小さなお弁当一つのみ。

間食はしたが,夜9時過ぎにかえって走ると低血糖で走れず。

4キロで一度ストップ。

休んで残り1キロを走る。

家に戻ってから燃料補給をしたが,こういうのはあんまりよくない。

5.00キロ ペースは6分0秒

 

11日 金曜日

この日は調整のため走らず。

木曜日まで減量作戦に出ていたが,今日と明日はしっかり食べることにした。

0キロ

 

12日 土曜日

今日は10時から学生と約束があり,昼からは授業。

だから,朝早くに走りに行くことにした。

明日のレースが9時からなので,本当は,9時ぐらいからといきたかったが,仕方がない。

距離はフルマラソンの10分の1と決めている。

足が軽いのは,1日空けたというよりも,木曜日の夜からあんまり時間がたっていないとみるべきか。

最後に,WSを3本入れて,終了。

最後の方は知らず知らずペースが上がっていた。

これでレース前の練習は終わり。

足がつくれていないのが不安だが。

 

授業が終わって,家に帰ってマラソンの受付にいく。

f:id:tomomiishida:20151214153741j:plain

そして,例によって,食事はココイチのカレー。

この日は,カキフライカレーにアサリのトッピング。

f:id:tomomiishida:20151214153832j:plain

夜は意外によく眠れた(と思う)。

4.22キロ ペースはキロ5分35秒

 

13日 日曜日

レース当日。

レースのことは昨日のブログの通り。

 

朝起きて,散歩に行って体を起こす。

それから,御飯を食べて,装備を施す。

足の裏にテーピングをしてアーチをあげる。

左足のふくらはぎの後ろにもテーピングをするが,これはタイツをはいたらおかしくなった。

胸に擦れ防止のサージカルテープを貼る。

そして,コンタクトレンズを入れる。

コンタクトはもっぱらランニング用。

ゼリーを3つウェスト・ポーチに入れて,リストバンドには飴を入れておく。

 

こうして,車で約10分のところの鴻ノ池競技場に送ってもらう。

そして,荷物を預けてスタートラインに並ぶ。

-以下は,昨日のブログを参照されたし-

 

結果を見ていたら,最後の2.195キロは,15分58秒だった。

足がつりまくって,ストップしたりしたが,1キロ平均で7分半かかっていることになる。

 

走り終えての反省。

塩分を摂るための何かを用意しておく必要がある。

やはり塩をなめられるように持っていこう。

今回は暖かかったからね。

 

走り終わって1日たったら走りたくなってきたが,それは座っているから思うだけ。

階段を下りるのが毎度毎度本当にしんどい。

でも,それがやり遂げた勲章というか,証しだから,それはそれで気持ちがよい。

42.195キロ ペースはキロ5分25秒

 

先週は,レースを除いて4日走って,21.84キロ。

レースの半分しか走っていない。

でも,こんなものだと思う。

で,レースを入れると64キロ。

 

冒頭に書いたように,やはり1日で42.195キロというのはすごいことだ。

100キロ走るのは,人間じゃないね(自分基準だけど)。

 

足の調子も,腰の調子も悪くないから,また走りたくなってきました。

 

 

 

 

広告を非表示にする
http://tomomiishida.hatenablog.com/