体育とスポーツの日記

                      石田智巳が体育・教育,そして運動文化論と運動文化実践(主にランニング)について書いています。

わかっちゃいるけどやめられね。

ランニングの記録 11月2日~8日

こんにちは。石田智巳です。

 

今日は雨になりました。

昨日から続けての雨です。

カーペンターズの歌のように,雨の日であり,月曜日の朝です。

 

写真は,奈良公園の南東の風景。

なかなかいいので信号待ちで撮ったが,こうしてみるとフレームもよくないし,写真もあんまりだった。

f:id:tomomiishida:20151109093846j:plain

 

今日はランニングの記録です。

では,どうぞ。

 

 

 

11月2日 月曜日

腰は悪くない。

左太ももの裏は,不安がある。

右の肩甲骨回りはごりごり。

今日も走らず。

0キロ

 

3日 火曜日

今日は休日だけど,教授会がある。

キャンプの総括会議も予定されていたが,連絡が徹底されず延期。

教授会が思ったよりも早く終わり,専攻会議がなかったのでさっさと帰る。

子どもが待っているしね。

 

肉離れ,そしてぎっくり腰をしてから久しぶりに走る。

しかも息子と一緒に走った。

足はとりあえず軽い。

たった4キロだが,そしてゆっくりだったがとても気持ち良く走れた。

息子も難なく走れるようになっているのがすごい。

腰は違和感があるので,ケアが大切だ。

10月14日日以来,約3週間ぶりのランニングだった。

4.10キロ ペースはキロ6分ちょうど。

 

4日 水曜日

今日は水曜日だったので,不断ならポイント練習の日。

少しだけ無理のないようにスピードを出してみようと思った。

最初の1キロは慎重に5分15秒で行き,次が4分55秒。

次は緩やかな下りを利用して4分39秒,そして最後の上りも4分38秒。

4キロとはいえ,このスピード。

とはいえ,今は,このスピードなら5キロぐらいしか走れないかも。

足に違和感はない。

走り終わって腰に感じるものはあったが,大丈夫だった。

4.10キロ ペースはキロ4分51秒

 

5日 木曜日

昨日の走りは特に足に来るわけでもなかった。

今日も4キロ。

まだ走ることに慣れていないので,出かけるのがおっくうになる。

走っていても,早く終わってほしいという思いが強く,そのためかスピードが出てしまう。

中途半端な走りとなる。

体幹トレーニングの影響か,調子はなかなかいい。

4.10キロ ペースはキロ5分22秒

 

6日 金曜日

やはり4キロだと足に疲れは残らない(と思う)。

今日は用事があったので短めにしたが,ペースを落として長めに走っていってもいいと思う。

来週はメリハリがつけられるようにしたい。

4.10キロ ペースはキロ5分13秒

 

7日 土曜日

今日は家族でお出かけの日。

約束をしていたので,おつきあいをする(子どもにつきあってもらう)。

朝は,近所の公民館の秋祭りに。

息子の書いた絵(?)が展示されている。

自分の名前を字と絵で表現したものだ。

息子は照れていた。

それから,買い物へ。

0キロ

 

8日 日曜日

今日は和歌山に来ている。

朝起きると,左の首筋が痛む。

右の肩甲骨まわり(特に下側)がゴリゴリだったので,そこばっかりケアしていたら右の首に来た。

雨もふっていて,なおよくなかったのかもしれない。

0キロ

 

先週は3週間ぶりに走ってみたが,とりあえずふくらはぎはよさそうだ。

腰は少し違和感を感じるときもあった。

しかし,また新たな心配な箇所が出てきた。

今週は少し強度を上げてみたいと思っているのだが,前身のケアが必要なようだ。

 

ゆっくりいきましょう。

 

 

広告を非表示にする
http://tomomiishida.hatenablog.com/