読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体育とスポーツの日記

                      石田智巳が体育・教育,そして運動文化論と運動文化実践(主にランニング)について書いています。

わかっちゃいるけどやめられね。

ランニングの記録 2015年8月の記録

こんにちは。石田智巳です。

 

ブログの更新を1週間ぶりにします。

今日は月曜日なのでランニングの記録ですが,先週の記録を書く前に,先月の記録を書くべきかなと思いました。

今は季節の変わり目で,雨が降り涼しくなりましたが,8月はやはり暑かったですね。

 

写真は犬のきゅう太くん。

つかず離れず,行くと顔を上げるだけ。

f:id:tomomiishida:20150907120300j:plain

では,どうぞ。

 

8月の記録を見ると,1日は体育同志会の全国大会の日で,朝早くに難波から箕面まで移動していて,走っていない。

8月最初のランニングは2日の朝早くに,大修館書店のK口さんとの走りとなった。

この走りは、途中でトレイルランニングのようになり,歩いて昇って降りたりした。

 

みのお大会が終わって,上旬は,「暑い」,「暑さ」,「猛暑」と「暑」という時が並ぶ。

最初の水曜日は夜7時過ぎでも暑くて,ポイント練習も8キロダッシュではなく3キロダッシュにしていた。

しかも,この最初の3キロダッシュは,2.66キロでダウンしている。

これは暑さではなくて(もあるが),速すぎた。

 

次の日曜日は,ハンドボールの大会で思うように走れないことが予想されたので,金曜日に10キロを4分45秒ペースで走る。

そして,日曜日も夕飯までの時間を利用して9.5キロをやはり4分47秒ぐらいのペースで走る。

 

その週の水曜日は名古屋の実家にいた。

朝早くに走りに行くも、途中で今日が水曜日であることに気づく。

そのため,9キロ走った後の1キロを全力ダッシュとした。

これが3分43秒。

朝からよくやるわい。

 

8月の特徴は,16日も朝走っていることだ。

やはり暑さ対策になっているのだろう。

それと,暑くて長い距離や速いペースで走るのがきついので,朝ランで補っていたのだろう。

 

それでも,8月18日にはツクツクホウシが鳴いて,季節が変わったかなという記述がある。

走っていて低血糖になったり,腰が痛くなったり,名古屋で朝走って,夕方サウナで汗かいてビールを飲んだら次の日に痛風になったり,いろいろあった。

その後も,名古屋で研究会,東京で学会,研究局会議があり,週末にうまく走れていない。

 

23日の日曜日に,久しぶりに長距離を走りに行く。

割と涼しかったが,それでも汗をかいて足がつり始める。

脱水の症状が出て来たので,15キロで長距離走は終わり。

残り1キロをジョグで帰った。

 

次の30日の日曜日は,東京で研究局会議で走れそうになかったので,土曜日に長距離走をやった。

この日は夕方も暑かったのだが,雨も降ってきて,風も出て来たので,走りやすくなったと思って,走りに行く。

一応,20キロコースにしたが,この場合はPiTaPaと現金を持っていく。

 

2キロぐらいで,大雨になりすぐに靴はぐちゃぐちゃに。

それでも6キロぐらいいくと雨はやむ。

ペースは4分45秒ぐらいで悪くはない。

13キロで水分補給をするも,16キロぐらいでやはり脱水の症状が出始める。

結局,18キロでダウン。

妻に車で迎えに来てもらう。

奇跡的にというのか,公衆電話があったけど,スマホを持って走らないといけない。

 

 

というような1ヶ月であった。

長距離は2回(16キロと18キロ)。

10キロランが6回。

ダッシュも2回だけ。

 

それでも朝走ったりしたこともあって,トータルでは24日で37回走って236.69キロ。

昨年が255キロだったからやや少ないが,こんなものだと思う。

 

9月は涼しくなって,ポイント練習を充実させたいところです。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする
http://tomomiishida.hatenablog.com/