体育とスポーツの日記

                      石田智巳が体育・教育,そして運動文化論と運動文化実践(主にランニング)について書いています。

わかっちゃいるけどやめられね。

体育同志会のみのお大会は今週末です。

こんにちは。石田智巳です。

 

今日は,1日~3日まで大阪で行われる体育同志会みのお大会の紹介です。

では,どうぞ。

 

まずは関係ない話から。

先日,プリンターの黒のトナーがなくなったので,アマゾンで注文した。

アマゾンで注文したときは,領収書はアマゾンの頁にあるので,それをプリントアウトして現物と一緒に担当者に持って行く必要がある。

そこで,プリントアウトしようとした。

しかし,トナーがなくなったので印刷できないことに気がついた。

そのため,トナーをセットして,プリントアウトして,そこからトナーを取り出して担当者に持っていったがセーフだった。

 

さて,みのお大会の提案集が届いた。

f:id:tomomiishida:20150728121915j:plain

なかなかきれいな装丁。

そして,なぜかサルの絵。

昔は,箕面の山にはサルが生息したという話を聞いたことがあるが,それから来ているのだろうか。

大阪支部には,ひそかにサルと言われている人がいるのだろうか。

それは寡聞にして聞いたことがない。

 

もう少しで始まりますね。

2010年に京都大会をやったときには,1年間の準備は確かに大変だった。

しかし,大会というものは,始まるとほとんど「あっという間」に終わってしまう。

その後の脱力感もすごいが,「あっという間」をいかに捉えて,そこを味わい尽くせるかが勝負だろう。

まごまごしているうちに,終わってしまって,なんだかよく覚えていないということにならないことを祈る。

 

学生も申し込みをした。

教え子も申し込みをした。

もちろん,僕も申し込んだ。

 

では,週末は大阪・みのおで。

大阪支部の人は,大会が「終わらない」ように祈っておいてください。

 

ということで,今日のブログは「終わり」です。

 

 

 

広告を非表示にする
http://tomomiishida.hatenablog.com/