読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体育とスポーツの日記

                      石田智巳が体育・教育,そして運動文化論と運動文化実践(主にランニング)について書いています。

わかっちゃいるけどやめられね。

ランニングの記録 7月6日~12日の記録

こんにちは。石田智巳です。

 

今日は,月曜日なので,ランニングの記録です。

梅雨明け宣言は出されていませんが,夏らしい暑さになってきました。

そろそろ,長距離の走り方を考える必要があります。

では,どうぞ。

 

12日 月曜日

日曜日の激走の後の月曜日になる。

走り始めてみると,足そのものは軽くはないが走れる。

ストレッチとかの効果かも。

走れるから7キロにしてみたら,ちょうどよかった。

今日も曇りだったので,スマホGPSが悪い。

走り終えて自分でペースを計算してみたら,思ったより遅かった。

ということはやはり足は重かったということか。

7.06キロ ペースはキロ6分4秒

 

13日 火曜日

先週,1週間の走りの大体の考え方を決めた。

それは,長距離を日曜日に走った場合,月曜日と火曜日は5~8キロにするというものだ。

昨日は7キロだったので,今日は5キロにした。

足そのものは重くなかったが,走り始めてみるとスピードがでない。

5キロコースをゆっくり行って,最後に長めのWSを3本入れる。

WSは何とか長めに気持ち良く走れた。

5.01キロ ペースはキロ5分52秒

 

14日 水曜日

今日はポイント,8キロ走の日。

先週はやや速く入りすぎて,ペースに満足ができなかった。

今日は,抑えめにいくも最初の1キロは4分15秒。

次が4分14秒で,その後4分18秒を維持するペースになる。

5キロを過ぎてから,少しずつ上がり,最後は4分16秒でいけた。

今回は,わりとイーブンペースでいけたのでよかった。

それでも,もう少し落として走ってもいい気がする。

というか,走る前からきつさで逃げ出したくなる。

でも,月と火で足は回復したのがよかった。

11.30キロ ペースはキロ4分16秒2(8キロ)。残りはジョグ。

 

15日 木曜日

今日はゼミが終わって飛んで帰る。

子どもを迎えに行くためだ。

娘を迎えに行って,車に乗せてそのまま近鉄奈良のそばまで,息子を迎えに行く。

そしたら途中で大雨が降ってきた。

これは,梅雨の雨というよりもスケールの小さなゲリラ豪雨のような感じ。

帰って9時頃になってもやまないので,中止。

0キロ

 

16日 金曜日

中1日おいたので,それなりに回復しているかと思ったが全く駄目だった。

足は重くて,最初の1キロは5分17秒でいったが,それが一番速かった。

途中で,スマホの画面を切っておいて,見るたびに平均ペースが遅くなっている。

5分20秒ぐらいで走っているつもりで,みると5分28秒,30秒とどんどん遅くなっていく。

 

後で記録を見ると,8キロのところで,5分44秒。

9キロのところで5分48秒。

10キロは5分53秒となった。

足の重さが頭にあるので,走っていてもつらいし,8キロぐらいで悲しくなってきた。

木曜日にジョグでほぐしておくべきだったか。

こればかりはわからない。

きつかった。

10.30キロ ペースはキロ5分36秒

 

11日 土曜日

この日は,朝から東京だったので,走らず。

0キロ

 

12日 日曜日

今週は途中から,真夏の暑さになってきた。

今日も朝から暑くて,その後もかなり暑くなることが予想された。

部屋にいるだけで,汗が出てくる。

天気のモードが完全に変わった。

 

5時すぎても暑さ,まぶしさは変わらない。

それでも,着替えて6時に走りに出る。

走ろうと外に出たら雨が。

これはラッキーと思うが,すぐにやむ。

でも,おかげで涼しくなったかな。

 

さて,今日は16キロぐらいを4分40秒を切る程度でいくつもりだった。

訳あって,駅まで車を置きに行って,そこから1キロ強をジョグで帰ろうとしたが,うまく走れない。

荷物を持っていたこともあるが,足が重い。

でも,走るしかないのでスタート。

 

最初の1キロは,4分34秒とやや速め。

しかし,少し様子がおかしい。

足が重いのだ。

結局,4キロのところでペースが落ちてしまいストップ。

4キロで4分43秒平均にかなり落ちた。

2キロすぎからは,田んぼの横を走るのだが,水気を含んだ熱く,暑い空気に包まれたような感じで,息苦しく走りづらかった。

 

そこから,時計は動かすものの,ペースを見ずに自分が走れるペースで残り8キロとした。

最初は何だか足の動きが悪かったが,呼吸と足が合ってきたというのか,スピードは遅いにしても,段々走れるようになってきた。

 

残り3キロはやはりきつかったが,それこそ歯を食いしばって走り切れた。

この8キロは,最後にバテていたものの,4分58秒ペースで走れた。

トータルで見ると全然ダメなのだが,まあよしとしよう。

13.0キロ ペースはバラバラ。

 

さて,先週は,水曜日の走りがよかったと思っていただけに,その後がまるでダメだったのが悔やまれる。

しかし,前から書いているように,2週間ぐらい気持ちよい走りが続けば,足は疲れるので,次の1週間は強度を落とすことをしないといけないのだろう。

水曜日には様子を見ておこう。

 

それから,とうとう真夏モードに入るようだ。

一昨年は,強度を上げて長いこと走ろうとして,何度も走りきれなかった経験を持つ。

だから,昨年は夏は強度を上げていないような気がする。

『たのスポ』合併号の藤原さんの原稿じゃないけど,そのためにデータを残しているので,過去のデータを参照しながら,作戦を考えることにしよう。

 

なお,僕は汗かきなので,ちょっと強度を上げて長く走ると,靴の中は汗でベタベタ。

写真は,洗ったシューズ。

f:id:tomomiishida:20150713105131j:plain

 

先週は,5日走って46.67キロ

若干少ないけど,仕方がないかな。

疲れているので,休めた方がいいと思います。

 

 

 

 

広告を非表示にする
http://tomomiishida.hatenablog.com/