読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体育とスポーツの日記

                      石田智巳が体育・教育,そして運動文化論と運動文化実践(主にランニング)について書いています。

わかっちゃいるけどやめられね。

ランニングの記録 5月25日~31日

こんにちは。石田智巳です。

 

早いものでもう6月に入りました。

娘が昨日,「明日から梅雨だから雨が降る」といいました。

梅雨=6月で,雨という認識なのでしょうね。

6月は水無月といいますが,なんででしょう。

 

さて,今日は月曜日。

ランニングの記録です。

では,どうぞ。

 

5月25日

昨日は10キロだったけど,かなりの激走をした。

今日は重くてダメかも,あるいは今日も足が軽いかも,なんてどうだかわからずに走り出したところ,重くはなかった。

最初の1キロが,5分40秒だったので,全体で5分30秒ぐらいになる思って,そのペースで走る。

5キロまでが5分25秒ぐらいで,次の2キロが5分6秒,最後が5分20秒ぐらいでいく。

途中でいろいろ考え事をしながら走れた。

つまり,ランニングハイのままゴールした。

いつも,こんな調子(ペースとハイ)で走れるといいのだが。

10.30キロ ペースはキロ5分21秒

 

26日 火曜日

家に帰ったのが夜の9時前。

すぐに着替えて走りに行くが,さすがに距離を短くする。

新学期が始まってからは,火曜日はほとんど走っていないので,今日もやめようかと思ったが,気候的にも走ったら気持ちよさそうだったので走ることに。

最初の1キロは5分30秒だったので,このペースで走ろうと思っていたら,少し速めになったが無理なく走れた。

というか,4キロだとペースをつかむ,あるいはからだが慣れてくる前に終わるという感じ。

でも,走れて良かった。

4.10キロ ペースはキロ5分25秒

 

27日 水曜日

今日は1日家で仕事。

息もつかない仕事ぶりに感心するが,やることが大量にあるので,それぞれから見ると「仕事が遅い」となるのだろう。

さて,今日は水曜日なので,一応,スピードの日。

だけど,日曜日にスピードの日にしたので,やや迷いがある。

それで,例によって走り出してから決める。

もし4分40秒ぐらいで1キロをいければ,目標はキロ4分35秒。

5分だったら,4分50秒ぐらいと思っていく。

1キロは4分40秒だったので,4分30秒を切らないようにいくが,そんなに調子が良くない。

でも,無理をしないようにコントロールしながら走り,8キロ走りつづける。

残り2.2キロほどは,5分40秒ぐらいのジョグで帰る。

10.21キロ ペースはキロ4分34秒(8キロ)

 

28日 木曜日

昨日の激走があったので,走れないかと思ったけど,そんなに足はきつくなかった。むしろ軽め。

最初の1キロを5分35秒で入り,次が5分20秒。

大体5分20秒ぐらいでいくが,きつくはない。

上りでは遅くなり,下りでは速くなるという普通のパターンで,最後のきつめの上りが5分35秒。

ここだけ少し頑張ったという感じ。

 

ところで,この日不思議なことがあった。

僕のガーミンはGarmin ForeAthlete220Jという。

この時計は,画面が3段に分かれている。表示はカスタマイズできて,画面1は,上から距離,1キロのラップペース,平均ペースにしてある。

画面2は,上から距離,平均ペース,ストップウォッチとしてある。

ところが,スタートすると画面1の表示がおかしい。

最初の1キロはよかったのだが,1キロすぎるとラップペースがおかしなことに。

走れば走るほど,遅くなる。

2キロにさしかかるときには10分を越えていた。

そんなバカな!とよく考えたら,ストップウォッチになっていることが判明。

しかも下段のペースはそのときどきのペースになっている。

初期設定に戻っていたのだ。

走り終わって思い出したのだが,ときどき,電源を切るときに「更新」されることがある。

それで初期設定に戻ったのだろう。

ちゃんと直しておきました。

ちょっとびっくりした。

10.01キロ ペースはキロ5分23秒

 

29日 金曜日

軽くも重くもなく,やや重めでスタート。

ゆっくりでいいと思うが,けっこう速くなる。

最初の一キロが5分40秒弱。

そこから,そのペースで行こうとするが,例によって5キロでペースが上がる。

そこから2キロは5分8秒で楽に行く。

残り3キロは上りになるが,不思議なものでどうしても頑張ってしまうのだ。

そんなつもりでなくていいのに,スピードを落とすことができない。

あれはなんでだろうね。

結局,速すぎた。

次の日に影響が出そう。

明日は短めにしよう。

10.26キロ ペースはキロ5分21秒

 

30日 土曜日

昨日の予想通り,走り始めるも足は重い。

だから,距離を短めにすることと,速度を落とすことの2つを考える。

でも一応,10キロコースにして,7キロか5キロの選択肢を残す。

というか,7キロにしようかと思ったのだが,やはり5キロにする。

しかも,レースかそれに近いペースで走った後のように,遅く走る。

最初の1キロが6分27秒で,これよりも速くならないように気をつけて走る。

それでも,最後の1キロはきつかった。

明日どうなっているか。

5.00キロ ペースは6分25秒

 

31日 日曜日

今日は,家族でアベノハルカスにいく。

f:id:tomomiishida:20150601102127j:plain

そこでゆっくりして,夕方6時から走り始める。

今日は日曜日なので,歯を食いしばって走るかと思ったが,腰も痛む(ストレス)し,でも,きつくなく速く走ることにする。

最初の1キロが4分45秒だったので,このコースだとそのぐらいでいければと思って走る。

4分45秒は,きつくなく走れるスピードだ。

このスピードを維持できることが大切だと気づく。

でも,残り3キロの上りでは,きつくなるので,とにかく無理をしないように走りきる。

本当は20キロぐらい走りたかったが。

10.26キロ ペースはキロ4分40秒

 

先週は,久しぶりに7日走った。

火曜日に走れたのがよかった。

ただ,先々週の水曜日からずっと連続で走っていたので,しかもペースがやや速めだったので,走りながら疲れを取ることももっと考えていきたい。

その意味では,土曜日の5キロを6分25秒で無理せず走れたことや,日曜日のペース走も,ビルドアップ走にならないように走れたのはよかった。

 

先週は,7日走って,60.14キロ。

6日で55キロぐらいでもいいかも。

 

でも,いい季節のなか,気持ち良く走れました。

 

 

 

広告を非表示にする
http://tomomiishida.hatenablog.com/