体育とスポーツの日記

                      石田智巳が体育・教育,そして運動文化論と運動文化実践(主にランニング)について書いています。

わかっちゃいるけどやめられね。

ランニングの記録 3月16日~22日

こんにちは。石田智巳です。

 

ようやく暖かくなってきましたね。

今日は少し寒めですが。

三寒四温という言葉も,二寒五温とかいう感じになってきました。

沈丁花ゆきやなぎレンギョウ,木蓮などの花も咲き始めました。

暖かい日に走ると独特の春の香りが感じられます。

今日は,月曜日なのでランニングの記録です。

では,どうぞ。

 

16日 月曜日

昨日の日曜日はやや中途半端となってしまったが,一応長距離(16.4キロ)を走った。

だから,それなりに疲れがあると思っていたが,走り始めてみると以外に疲れは残っていない。

というか,先週はポイントの日にうまく走れず,つなぎの日に足が軽いという矛盾があった。

今日も,それを引きずっているような感じだった。

ただし,腰に違和感があるので,10キロコースはやめておく。

それでも,結局9キロコースを気持ちよく走った。

途中から足が動くようになった。

9.29キロ ペースは5分38秒

 

17日 火曜日

今日はとにかく暖かかった。

今年一番の暖かさだろう。

重いコート脱いで出かけました。

足も軽くて,ちょっと嫌な感じはしたけど(明日に足の疲れが残るという意味で),走れました。

水曜日がポイントのため,敢えてゆっくりめに走る。

10.35キロ ペースは5分43秒

 

18日 水曜日

この日もとても暖かく,一日ずっと仕事をしていた。

ポイント(スピード)トレーニングの日なので,明るいうちに走りたいところ。

時計を見ながら,スピードが出すぎないようにしたいから。

仕事に区切りがつく前に,雨が降ってきて,強くなってしまったので走らず。

0キロ

 

19日 木曜日

この日は雨は降っておらず。

夕方走ろうと思って歩いていると,腰に違和感がある。

左側にしびれが感じられたので,走るのを回避。

お風呂に入りに行った。

0キロ

 

20日 金曜日

腰の様子は悪くないので,今日は走ることにした。

中二日あけたため,足は軽いのだが,週末の長距離走に影響が出るといけないので,ここは我慢してゆっくりめに走る。でも,スピードが出てくるので,おさえながらの走りとなった。

10.35キロ ペースは5分30秒

 

21日 土曜日

朝5時頃に目が覚めたので,走ろうかと思ったが,早くに目が覚めたのは,原稿で気になる部分があったから。

その気になる部分を修正していたら,東京に行く時間になってしまった。

そのため,走らず。

東京でも,のみに出かけたので走らず。

0キロ

 

22日 日曜日

朝,東京から帰り,卒業式に出てから夕方走る。

腰はまあまあ。

でも,朝は飲み過ぎて気分が悪かったので,やや冒険のような走りになる。日中はとても暖かかったので,薄着で走ろうと外に出ると風が出てきた。

今日は20キロの日だから怯んでいられない。

5分15秒ぐらいで走りきろうと思ってスタート。

川沿いは特に風が強く(いつも向かい風),走りにくいのだが,それでも前半は5分12秒ぐらいのペースを維持していく。

10キロを過ぎて下りに入ったらペースが上がってきた。

上がってきても苦にならない。

1キロを4分58秒ぐらいに。

14キロのところからは,新祝園の駅に向かって下るところで,さらにスピードが上がる。

キロ4分45秒ぐらいでいく。

最後の2キロは30秒台にまであがる。

川を離れてからは寒さも感じず,いい感じで走ることができた。

でも,これは今週休みが多かったからか?

まあいいけど。

20.20キロ ペースは5分01秒

 

肩こりに腰痛とは情けない話だが,なんとかしないといけない。

体幹トレーニングも必要かなと思うが,あんまりトレーニングに時間はとれない。

だから,バランスボールに座って仕事しようかと思ったりする。

問題は,書斎にバランスボールが入るかどうかだ。

 

さて,先週は4日走って,50.19キロ

水曜日のスピードトレーニングをせず。

そのおかげか,日曜日に意外に走ることができたのでよかった。

 

3月もいつの間にか下旬になってしまっている。

もうすぐ4月だ。

暖かくなるのは嬉しいが,また始まると思うと3月にしがみついていたい。

始まったら,始まったで頑張ろうという気になれると思うけどね。

 

 

広告を非表示にする
http://tomomiishida.hatenablog.com/