体育とスポーツの日記

                      石田智巳が体育・教育,そして運動文化論と運動文化実践(主にランニング)について書いています。

わかっちゃいるけどやめられね。

ランニングの記録 11月24日~30日まで

こんにちは。石田智巳です。

 

また月曜日がやってきました。

月曜日はランニングの記録です。

今日から12月ですね。

では,どうぞ。

 

24日 月曜日

週末は岐阜と東京に出張で,日曜日は家に帰ったのが遅くなったので,夜は13キロしか走らなかった。

そのため,この日は,足はかなり楽だった。

だけど,ここでもう一度ポイントというわけにもいかず。

そのため,スピードが出すぎないようにセーブして走る。

近道を使用と思って,知らないところへ入ったら行き止まりだった。

身体の感度が悪いようだ。

10.34キロ ペースは5分41秒

 

25日 火曜日

火曜日は走らない日となってしまったようだ。

会議だけの1日というのもつらいが,この日は割と早く,6時に会議は終わった。

そこから,授業で行う模擬授業の指導案の添削や,雑務をやって帰る。

結局,夜遅くなり,走るのを断念。

0キロ

 

26日 水曜日朝

火曜日に走れなかったから,朝走ることにした。

全体に身体が軽く,朝なのに月曜日(夜)とまったく同じペースだった。

珍しいこともある。

4.14キロ ペースは5分41秒

 

強く走ると肝臓の痛みを感じる。

これは,記録を見ると昨年も同じだった。

春から夏には出ないのに,やはり30キロ走のダメージか。

それでも,ついつい高強度のトレーニングをしてしまう。

最初は,4分30秒で8キロか9キロでいくつもりでいた。

そして,最初の1キロを4分32秒で行く。

しかし,次の二キロ目が緩やかな下りで走りやすいこともあり,4分14秒と上がってしまう。

そこで,また落として走るが,結局最後は4分15秒ぐらいで走る。

今日の走りで気付いたことは,疲れてきたときにピッチ走法でこまめに足を動かす方がかえって心拍数が上がらないのではないかということだ。

心拍数が上がると肝臓に来るのでこれは大切だ。

なお,終わった後の2キロがなぜか5分15秒ペース。

よくわからないけど。

おつりみたいなものだ。

10.33キロ 4分21キロ(8キロ),5分15秒(2.3キロ)

 

27日 木曜日

この日は大学の周りを走る。

竜安寺仁和寺,広沢池,北嵯峨高校丸太町通り,妙心寺,花園団地のルートだ。

走り始めると割と足が軽い。

昨日の高強度のトレーニングがいい方に作用しているようだ。

それでも,はじめは割とおさえながら行く。

6キロぐらいにある緩やかな登りが終わると,ピッチが上がってくる。

これはいつ走ってもそうなってしまう。

逆に,緩やかな登りが終わると,ペースが落ちることもよくある。

ということで,最後の登りは別として,後半は1キロを5分ぐらいとかなり速いペースになってしまった。

でも,気持ちよく走れた。

10.09キロ 5分35秒 

 

28日 金曜日

家でやることが多くて,遅くなったが走りに行く。

やることが多いのを理由に走るのをやめると,そのまま走らなくなってしまいそうだから。

ようやく走り始めるが,120mほど登ったところで,お風呂のスイッチを入れるのを忘れていたことに気づいて戻る。

そこから,ジョグのペースで行くが,例によってしばらく走ると調子がよくなってきて,徐々にペースが上がる。

そのままあげてゴール。

もう少しゆっくりの方がいいのかなと思うのは,いつものことだ。

10.43キロ 5分29秒

 

29日 土曜日

研究局会議が東寺であって,夕方走りに行く。

最近ペースが速いので,ゆっくり行こうと思いつつも,今日も恐らく走っている途中でペースが上がることが予想された。

また,日曜日にはペースを落としてでも長距離を走ろうと思っていた。

そのため,短めのコースを選ぶ。

短いがアップダウンのあるコースだ。

結果として,やはりペースが上がってしまった。

金曜日もだが,つなぎというにはペースが速い。

8.43キロ ペースは5分29秒

 

30日 日曜日

今日は久しぶりに何も予定のない日だった。

でも,今日仕事を進めておかないと,次に自分の時間がとれるのは,水曜日しかない。

そこで,未明に起きて仕事を始めた。

朝は晴れて気持ちのいい日だったが,そんなことはいってられず,ひたすらやる。

夕方の5時半ごろに一段落つけた。

そこから走ることにした。

今日は長距離の日だが,水曜日に高強度を走って,木金土と速めのジョグをやったため,走る前から足が重いことがわかる。

それで,昨日までのジョグのペースで20キロを走ろうと思っていた。

ところが,外に出るとやっぱりキロ5分のペースで走ろうと思うようになった。

走り始めると,やはり足が重い。

思いというか,足全体に張りがある。

これはきついと思いながらも,速いペースでいく。

8キロのアップダウンコースを2周半で戻ってくると,20キロになる。

1周目は4分53秒でいったが,2週目に入ることに足が軽くなってきた。

そこで,少し速いけどこのペースで行こうと思って走るも,13キロぐらいでだんだん足が重くなってきた。

足が軽くなったのではなく,上り坂を終えて,ランニングハイになっただけだった。

それで,最後の登りがきつくて,雨も降っているので,2周で終了。

きつかった。

16.00キロ ペースはキロ4分53秒

 

先週,日曜日もあまり走れず,質量共にぐだぐだしたので,今週はジョグを速く走ってしまった。

そのおかげで,日曜日のトレーニングに影響が出た。

よくないなあ。

 

水曜日に,高強度のトレーニングでこまめに足を動かす(ピッチ走法)だと疲れにくいと思って,日曜日のアップダウンコースでも試したが,登りでピッチ走法は乳酸が溜まるような感じがした。

どうなんだろう。

 

今週は,7日で6日,7回走って合計で,69.76キロ。

距離だけ見れば悪くないが,あまりいいと思えなかった。

それにしても,なんかどんどん余裕がなくなっていく。

 

奈良マラソンまで2週間を切りました。

 

 

広告を非表示にする
http://tomomiishida.hatenablog.com/