体育とスポーツの日記

                      石田智巳が体育・教育,そして運動文化論と運動文化実践(主にランニング)について書いています。

わかっちゃいるけどやめられね。

奈良マラソン2014 試走(?)

こんにちは。石田智巳です。

 

昨日のブログもランニングの記録を書きましたが,日曜日に奈良マラソンのコースを一部走ってみたので,その報告です。

では,どうぞ。

 

土曜日は体育同志会の研究局会議が終わって,支部総会も同時にあったので,資料センターに合流する。

僕のねらいは,飲み会だ。

とりあえず,日本酒を1升買う。

写真は撮っていないが,リカーマウンテンにおいてある渓流という長野の酒。

ひやおろしで飲んだらおいしかったので,これにした。

 

そして,もう一つ大切なのは,王将の餃子(餃子の王将の餃子)。

せっかく安くてうまい餃子が近くにあるのだから,買わない手はない。

塩貝さんが,いとこの魚屋さんに刺身を注文し,福川さんと土肥さんが買い出しに行って,僕は田中くんと餃子を買いにいく。

そして,準備完了。

f:id:tomomiishida:20141027131027j:plain

6人とやや淋しいところではあったが,しっかりと飲んで食べて,話をした。

結局,9時過ぎには家に帰っていた。

 

次の日(日曜日)は,軽く酒が残っていたが,朝からパソコンに向かって仕事。

今日は予定がないので,思いついて天理に行くことにした。

奈良マラソンは,奈良市の北の方にある鴻ノ池という運動公園をスタートして,折り返し地点は,天理市だ。

この奈良マラソンは,高低差が結構ある難関コースと聞いていたので,一度そのコースを見てみたいと思っていたのだ。

 

そこで,昼ご飯を食べて,天理まで行く。

結果としてわかったのだが,天理教教会本部から自宅までは,ちょうど20キロであった。

 

天理に着くと,ものすごい車と人。

日曜日だからと思ったら,毎月26日は月次祭という日で,余計に人が多かったようだ。

コースをプリントアウトしたものと,そのPDFファイルをEvernoteに入れていたので,スマホを持っていく。

そして,天理高校の前の道へ。

f:id:tomomiishida:20141027131957j:plain

ちょうど逆光になっていたので,光を入れないようにしたら校舎の雰囲気が伝わりませんね。

そこから右というか,北を見ると天理教教会本部の建物がある。

f:id:tomomiishida:20141027132109j:plain

これだけでは雰囲気は伝わらないが,天理教の建物はすごい。

信者でなくても,一度見ておいたらいいと思う。

前には「くまもと」と書いたバスが。

実際にスタートしたのは,石上神社というところあたりを北に行ったところから。

最初にアップ2キロを走るが,飲み会の影響か体が重い。

それと,登りと下りだったので,この2キロを5分17秒ペースで行く。

 

そこから,山の辺小学校というところの近くを東に曲がり,さらに北向きに登り。

この登りは,800mぐらいだろうか。

結構きつめ。

いったん下るがまた登る。

この1キロは結構頑張ったけど5分40秒ぐらい。

そうすると,西名阪自動車道を渡る橋に出る。

f:id:tomomiishida:20141027132552j:plain

これは橋の上から,西の方,だから斑鳩大阪教育大学のある方向。右奥は生駒山

そこから,しばらく行くと,試走ができない場所に出る。

白川ダムというのがあって,スポーツ施設があるが,そこは普段門が閉まっている。

そのため,実際のコースではないが,迂回路を走る。

500mぐらい下る。

これもかなりの角度だ。

そしたら,右に曲がるとここでもまた登り。

これも800mぐらいだろうか。

ものすごいきつい。

ここも登りに5分40秒ぐらいかかる。

そうして登り切ったら,また下り。

f:id:tomomiishida:20141027132946j:plain

高樋の交差点まで下ってくる。

それから,奈良の市街の方へ向かう。

ここでも軽く登って,また下り。

f:id:tomomiishida:20141027133111j:plain

これは下りの途中。

ここを降りると,奈良公園へ向かう平坦な道へ。

でも,時々軽く登り。

f:id:tomomiishida:20141027133324j:plain

奈良佐保短期大学を西に降りたところにある道を通り過ぎる。

このあたりで,だいたい5分5秒ぐらいのペース。

今で,11キロぐらい。

f:id:tomomiishida:20141027133447j:plain

奈良教育大学も通り過ぎると,高畑を少し登って下る。

そしたら,奈良公園に入る。

f:id:tomomiishida:20141027133552j:plain

ここでも,登って下ることに。

奈良公園は,正倉院展やフードフェスタをやっていてすごい人とバス。

f:id:tomomiishida:20141027133933j:plain

さらに,東大寺山門(南大門)へと続く道にもすごい人だかりが。

僕は彼らを邪魔くさいと思ったけど,間違いなくそんなところ走るなお前の方が邪魔だ!と思われていただろう。

ここから県庁の前の道を北に向かい,途中で西に向かい,さらに北に向かう。

このころは,キロ4分45秒ぐらい。

f:id:tomomiishida:20141027134149j:plain

マラソンのゴールの鴻ノ池の運動公園。

ゴールの陸上競技場は道路をはさんで反対だが,うまい被写体になっていなかったので,野球場の写真。

ここまで17キロぐらい。

 

しかし,そこから自宅まではさらに登って,奈良ドリームランドの跡地を過ぎて,ならやま大通りを西に行く。

ならやま大通りは,しばらく下って,それから登って,平坦な道となって,また登りでいつものアップダウンコース。

ここで山を2つ越えてゴール。

全部で22キロでした。

 

高低差があってきついコースだと云うことはよくわかった。

しかも,折り返しコースなので,同じところを二回も通らないといけないのだ。

これは,このペースでは全く無理だということもよくわかった。

上り坂は無理せずに,足に疲れを残さない程度にいかないといけない。

走ってみてよかった。

 

奈良マラソンまであと46日。

 

 

 

 

広告を非表示にする
http://tomomiishida.hatenablog.com/