体育とスポーツの日記

                      石田智巳が体育・教育,そして運動文化論と運動文化実践(主にランニング)について書いています。

わかっちゃいるけどやめられね。

ランニングの記録 7月20日~26日

こんにちは。石田智巳です。

 

今日はランニングの記録です。

前回も月曜日にランニングの記録を書きましたが,先週の13日から完全に真夏仕様に変わりました。

では,どうぞ。

 

20日 日曜日

昼下がりに雨がドサっと降って,夕方涼しくなったので,走り始める。

15~16キロを,走り切れそうなペースで走ろうと思っていたが,つい足が軽かったので,ペースを上げて走った。

走りはじめると,日が照り始めて,ややきつくなってしまった。

結局,1周約8キロのアップダウンコースを,5分を切るペースで2周。

教訓。今回の走りはあまり意味がないので,5分30秒ぐらいに落としてでも,20キロほど走るべきだった。

しかし,この暑さで長く走るのは怖いものがある。

16.0キロ ペースはキロ4分55秒

 

21日 月曜日

この日は,大学から帰るのが思っていたよりも遅くなってしまった。

それでも,火曜日が専攻の納涼会で走れないため,走った。

やはり日曜日の疲れがあって,ジョグのペースも上がらず。

9.22キロ ペースは5分55秒

 

22日 火曜日

納涼会のため走らず。

0キロ

 

23日 水曜日

この日は,4分30秒とかで8キロといっていたけど,暑さもあって,絶対に無理なので,質を落として走る。

そこで,5分20秒ぐらいでとにかく10キロ走るつもりでいった。2キロほど行ったら,少し足が楽になったので,5分を切らない程度で走った。

これが限度かな。スピードは上げないこと。

あげると,途中で止まってしまう恐れがある。

10.54キロ ペースはキロ5分5秒

 

24日 木曜日

夕方まだ暑かったが,遅くなるといけないので,走った。

10キロのジョグと思っていたが,時間がなくて8.5キロに。

大学から,広沢池までいって,丸太町のコース。

結構楽に走れた。

たぶん,京都の方が田んぼがない分,暑くないのだろう。

田んぼというか,水があるところに来ると,熱い思い空気に包まれて息苦しく,身動きが取りにくくなる。

8.5キロ ペースはキロ5分38秒

 

25日 金曜日

夕方は暑かったが,夜の7時半頃には少し暑さも落ち着いていた。

この日もジョグで10キロと思ってはいたが,暑さがひどいので,5キロぐらいにする。

ならやま大通りアップダウンコースを走る。

結局,1周する。

なんと,トンネルでGPSが信号を失うことはなかった。

2代目ガーミンは優れものだ。

7.94キロ ペースはキロ5分38秒

 

26日 土曜日

昨日は熱中症で11人が亡くなったとあった。

確かに暑かったが,夜の6時半頃走り始めた。

最初は足が動かなかったが,2キロすぐぐらいで動き始めたので,昨日と同じコースを走った。

また,ペースも昨日と同じだった。

よく見ると,一昨日も同じペース。

3日連続で同じとは。

7.87キロ ペースはキロ5分38秒

 

合計60.7キロ

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする
http://tomomiishida.hatenablog.com/