体育とスポーツの日記

                      石田智巳が体育・教育,そして運動文化論と運動文化実践(主にランニング)について書いています。

わかっちゃいるけどやめられね。

体育・スポーツ

「美しいリレー」の授業で「美しくない」ことが。

こんにちは。石田智巳です。 今日は,初等体育という授業でリレーの教材研究をやった話です。 これまでのやり方を変えたのですが,途中でアクシデントに遭いました。 痛すぎるアクシデントでした。 では,どうぞ。 最近,リレーの授業では行き詰まりを感じて…

末吉小学校・菊池淨先生のお話

こんにちは。石田智巳です。 先日また,菊池淨先生からメールをいただきました。 メールにはお話と絵がセットになっています。 今日は,この話を紹介したいと思います。 では,どうぞ。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・…

末吉小学校の話(菊池先生のメールより)

こんにちは。石田智巳です。 今日は,八丈島にあった末吉小学校の話です。 奇跡の学校というのは大げさかもしれませんが,あるときに偶然と必然とが重なって,ユニークな教師たちが集まっておもしろい取り組みをした学校です。 今日は,その中の中心自分物の…

昔話「末吉小学校」を読む7

こんにちは。石田智巳です。 今日は,菊池淨先生の「昔話『末吉小学校』」を読みます。 7回目になるのですが,全然進みませんね。 でも,僕は平成に入ってから教える文化がなくなってきたことを考える時に,この話は「教えることの復権」として,また戦後民…

『たのしい体育・スポーツ』 10月号№295 丸山論考を読む

こんにちは。石田智巳です。 今日は,『たのスポ』2015年10月号の丸山真司論考を読んで,考えたことを書きます。 論考のタイトルは,「体育の『学習指導案』再考-ひと味違う指導案づくりに向けて-」です。 では,どうぞ。 まず「はじめに」で丸山さんは,1…

『たのしい体育・スポーツ』 10月号№295

こんにちは。石田智巳です。 『たのしい体育・スポーツ』10月号が届きました。 きっちり10月1日に届いて,さっそく牧野さんの巻頭言を読みました。 そして,丸山さんの論考も読みました。 今日は,指導案の話になりそうですね。 では,どうぞ。 巻頭言にあた…

子どもの運動会に行ってきました。

こんにちは。石田智巳です。 10月3日は,息子と娘の運動会が行われたので,行ってきました。 今日は,その話です。 あらかじめ断っておきますが,親バカ丸出しの話です。 では,どうぞ。 9月は,週末はほぼつぶれていた。 今日は手帳に「(子どもの)運動会…

昔話「末吉小学校」を読む6 菊池先生からメールをいただきました。

こんにちは。石田智巳です。 9月にほとんどブログの更新をしなかったわけですが,となると「昔話『末吉小学校』」も5でストップしてしまっていました。 そうしたところ,9月27日に菊池淨先生からメールをいただきました。 昔話の補足ということですが,途中…

昔話「末吉小学校」を読む4

こんにちは。石田智巳です。 「末吉小学校」に関しては,3まで書いたところで,ランニング,研究会,キャンプ,学会などで頓挫してしまいました。 なかなか続けて書くのは難しいということですね。 一気に書いてしまえばいいのですが,そうもいかない台所事…

日本体育学会in国士舘大学

こんにちは。石田智巳です。 今日は、25日から国士舘大学で行われている日本体育学会の第66回大会に参加した話です。 日程を確かめずに来たので、時間が中途半端になりました。 では、どうぞ。 25日と26日にキャンプを予定していたので、当初、26日にキャン…

研究会に参加しました2

こんにちは。石田智巳です。 昨日は,森敏生さんの科研の研究会の一日目の様子をお伝えしました。 今日は2日目の様子です。 では,どうぞ。 朝は,6時に起きる。 着替えて走りに行く。 実は,水,木と走っていないのだ。 忙しくて走るヒマもないというわけで…

研究会に参加しました。

こんにちは。石田智巳です。 8月20日と21日は,名古屋駅のすぐ近くにある愛知県立大学のサテライトで,森敏生さんの科研費の会議がありました。 この研究会は以前,福山市で開かれたもので,その続きになります。 では,どうぞ。 25日にキャンプがあり,また…

昔話「末吉小学校」を読む3

こんにちは。石田智巳です。 今日は,「昔話『末吉小学校』」の続きを読みます。 「人は物事をどういう風に分かっていくのでしょう」か。 この続きです。 では,どうぞ。 写真は,琵琶湖の傍の風車村の風車(本文とは例によって関係なし)。 民研で勉強をす…

昔話「末吉小学校」を読む2-補足をしていただきました。

こんにちは。石田智巳です。 今日は,タイトルの末吉小学校の話の続きを読もうと思っていましたが,「1」をアップしたら,菊池浄先生から補足のコメントをいただきました。 そのため,このコメントについてです。 では,どうぞ。 昔話「末吉小学校」を読む…

昔話「末吉小学校」を読む

こんにちは。石田智巳です。 以前,このブログで菊池浄「末吉小学校を思う」を読む を書きました。 その後,菊池浄先生から連絡があり,「末吉小学校を思う」を書き直した「昔話『末吉小学校』」を送っていただきました。 今日は,この文章を読んで思ったこ…

体育同志会の実践研究についての覚え書き7-新たな教材研究の可能性とは2

こんにちは。石田智巳です。 本当にとびとびで,しかも,一昨日は例によってくどくど書いてしまって,結局,最後までたどり着けませんでした。 でも,いいんです。 ブログは,論文を書くのと違って,まとまった中味を載せるのではなく,思考の過程がわかるよ…

体育同志会の実践研究についての覚え書き6-新たな教材研究の可能性とは1

こんにちは。石田智巳です。 いろいろ書いているので,とびとびになっていますが,今日は先日のドル平泳法の成り立ちから,考え方を少し発展させてみたいと思います。 とはいえ,何となくボンヤリとした考えがある程度です。 だから,例によって,「どうなる…

西日本学生ハンドボール選手権大会1日目 男子対岐阜聖徳大 

こんにちは。石田智巳です。 今日も,愛知県豊田市で行われているハンドボールの西日本インカレの模様です。 今日は男子の1日目の様子です。 では,どうぞ。 9日の女子の試合は朝の9時半から行われる第一試合だった。 残念ながら逆転負けを喫してしまった。 …

西日本学生ハンドボール選手権大会1日目 女子対福岡大学

こんにちは。石田智巳です。 今,ハンドボール部に帯同して,豊田市に来ています。 西日本大会です。 今日は朝行われた女子の試合の模様です。 会場はスカイホール豊田。 アリーナは3試合できる広さです。試合はいかに?では、どうぞ。8月8日は,午後3時前に…

体育同志会の研究についての覚え書き5-ドル平泳法成り立ちの原理

こんにちは。石田智巳です。 今日は,しばらくぶりですが,体育同志会の研究についてです。 ドル平泳法について書いてみたいと思います。 といっても,ドル平泳法そのものの歴史とか,ドル平の位置づけではなくて,昨年のみやぎの中間研究集会のときに,少し…

体育同志会 みのお大会2日目

こんにちは。石田智巳です。 今日は月曜日です。 しかし,ランニングの記録ではありません。 8月2日は,体育同志会のみのお大会の二日目になります。 この日は,分科会が午前午後とあり,その後,文化交流の夕べという格調高い名前の大レクリエーション大会…

体育同志会 みのお大会1日目

こんにちは。石田智巳です。 8月1日は,体育同志会のみのお大会の1日目の様子です。 箕面は(関西は?日本は?)猛暑でした。 では,どうぞ。 朝は早くに起きて,身支度して,電車に乗る。 ホテルは難波の駅へとつながっているので暑さを感じることはなかっ…

体育同志会のみのお大会は今週末です。

こんにちは。石田智巳です。 今日は,1日~3日まで大阪で行われる体育同志会みのお大会の紹介です。 では,どうぞ。 まずは関係ない話から。 先日,プリンターの黒のトナーがなくなったので,アマゾンで注文した。 アマゾンで注文したときは,領収書はアマゾ…

『たのしい体育・スポーツ』 7.8月合併号(№293) 新井友彦実践を読む

こんにちは。石田智巳です。 今日は,『たのしい体育・スポーツ』7.8月合併号の新井実践を読みます。 先日も書きましたが,新井さんは昨年のみやぎ大会で報告する予定だったのですが,仕事の都合でキャンセルされました。 そのときの記録がバレーボールの記…

キャンプの下見に行ってきました。

こんにちは。石田智巳です。 7月5日の日曜日は,キャンプの下見に行ってきました。 今日は,その報告です。 では,どうぞ。 僕がこの大学に赴任したのは2008年のことで,これで8年目になる。 僕のいる専攻は,2007年にできたので,2008年は1回生と2回生がい…

音楽マットの授業 2015年前期

こんにちは。石田智巳です。 今日は,保健体育の中等免に関わる授業の話です。 はじめてこのブログに映像を載せることにしました。 では,どうぞ。 (教)保健体育科教育概論は,中高の保健体育の免許を取る学生は必修の科目である。 概論なので,位置づけ的…

男子ハンドボール部,明治大学と定期戦を行う

こんにちは。石田智巳です。 6月28日は,朝起きて,世田谷の八幡山にある日本大学へハンドボール部の試合を見に行ってきました。 今日はその様子について書きます。 では,どうぞ。 土曜日は全国常任委員会で,それが終わってまだ少し話したいこともあったの…

日本体育科教育学会in横国大に参加しました。

こんにちは。石田智巳です。 週末は,上記の学会が横浜国立大学で開催され,参加してきました。 僕は人見知りをするので,学会にはあんまり熱心に参加していませんでした。 でも,訳あってこの学会にも昨年から参加することになりました。 ということも含め…

大津紀子さんの実践記録(健康教育)が届きました。

こんにちは。石田智巳です。 今日は,どこまで書けるかわからないのですが,大阪の大津紀子さんの実践を取り上げたいと思います。 大津さんはご病気のために,今は現職ではありません。 現職最後に行った実践記録をみのお大会で報告することになっています。…

『たのしい体育・スポーツ』 6月号(№292) 口野論文を読む

こんにちは。石田智巳です。 今日は,『たのしい体育・スポーツ』6月号の口野隆史論文を読みます。 タイトルは「幼児期に体験してほしい運動遊びや体育的活動」です。 これは,「実践のひろば」となっているのですが,なんとなく口野実践とか,口野さんの実…

けん玉の話

こんにちは。石田智巳です。 昨日,実技でジャグリングと,割り箸をカードで割る話を書きました。 ジャグリングは今の職場に移ってからやり始めました。 同じように,夢中になってやったことに,けん玉がありました。 今日は,けん玉の話をします。 では,ど…

実技の授業で変わったことをやりました。

こんにちは。石田智巳です。 今日は,僕の授業でやったことを紹介したいと思います。 体育実技ですが,学習指導要領にはないことをやりました。 では,どうぞ。 僕は,初等体育に関わる科目と,中等教職科目である(教)保健体育科教育概論という科目を担当…

『たのしい体育・スポーツ』 6月号(№292) 森論考を読む

こんにちは。石田智巳です。 今日は,『たのしい体育・スポーツ』6月号の森敏生論考を読みます。 「運動文化論における身体・身体形成の位置」です。 難しそうな問題です。 いや,本当にどうなることやら。 では,どうぞ。 森敏生さんの論考は,森さんの頭の…

『たのしい体育・スポーツ』 6月号(№292) 森論考を読む前に

こんにちは。石田智巳です。 今日は,『たのしい体育・スポーツ』6月号の森論考を読もうと思いましたが,路線変更です。 この論考を読む前に,戦後の体育で「からだ」を問題にする経緯について触れたいと思います。 では,どうぞ。 ちょうど,『体育科教育』…

『たのしい体育・スポーツ』 6月号(№292)が届きました。 でも上野山さんの実践を読みます。

こんにちは。石田智巳です。 6月1日にキチンと『たのしい体育・スポーツ』が届きました。 月がかわって,月曜日に『たのスポ』が届くと何となく嬉しいですね。 では,どうぞ。 6月号が届いた。 この記事は,書いてから少し寝かしてしまった。 一通り目を通し…

模擬授業の話 2015年度前期2

こんにちは。石田智巳です。 先日,模擬授業の話を書きました 。 今日はその続きです。 なわとびとハードル走でした。 では,どうぞ。 先日,模擬授業の話を書いたときに,僕の模擬授業のねらいなどについても書いたので,今日は繰り返さない(模擬授業が始…

大学の部活動における体罰と暴力の問題について

こんにちは。石田智巳です。 今日は,体罰・暴力の問題について考えてみたいと思います。 ある新聞社から取材の依頼があったのですが,その依頼は断ってしまいました。 ただ,ちょっと思うことがあったので,専門外ではありますが,自分なりの考えをまとめて…

滋賀支部ニュース「学習活動の対象化」の疑問に答えたいと思います。

こんにちは。石田智巳です。 今日は,「はぐくみ」(体育同志会滋賀支部ニュース5月号)を読んでいたら,僕の書いた文章を読んだ滋賀の方が,「何度読んでも、わかるようでわからない。」と書かれていたので,これに答えてみたいと思います。 では,どうぞ。…

体育同志会60周年記念集会in大阪

こんにちは。石田智巳です。 5月9日は,学校体育研究同志会創立60周年記念集会が大阪で開催されました。 その様子をダイジェスト的にお伝えします。 では,どうぞ。 いろいろ心配事がある中,大阪上本町へ出かけていく。 今日は,体育同志会の60周年記念集会…

教科内容研究と子ども研究は違う次元のものなのか?

こんにちは。石田智巳です。 今日は,タイトルに書いたように,教科内容研究と子ども研究は別々のものなのかについて考えてみたいと思います。 では,どうぞ。 僕は体育同志会の研究の課題の一つに,子ども研究というものがあると思っている。 ところが,子…

一ノ蔵(体育同志会宮城支部ニュース) 4月号を読む2

こんにちは。石田智巳です。 今日もまた,体育同志会の宮城支部機関誌「一ノ蔵」を読んでみます。 今日は4月例会の様子です。 矢部夫妻の中味がとても面白いので,これを読むことにします。 では,どうぞ。 前に4月号を読んだときは,表紙の写真と1枚めくっ…

『体育科教育』5月号 石井実践 「大都市の学校でみえる子どもの貧困と体育実践-個人走から協同のリレーへ」を読む

こんにちは。石田智巳です。 昨日は,『体育科教育』の5月号の「責任学習モデル」に関わる報告を読みました。 今日は,同じ号の1つ前にある石井実践を読もうと思います。 ラン友の石井ちゃんの実践です。 では,どうぞ。 「子どもの貧困と体育」というタイト…

関西学生ハンドボールの春リーグへ行ってきました

こんにちは。石田智巳です。 昨日の土曜日は,ハンドボール部の部長としてベンチ入りしてきました。 その話です。 では,どうぞ。 僕は,ハンドボール部の部長だ。 もう6年ぐらいになるだろうか。 時間があるときには,リーグ戦に出かけ,西日本や全日本イン…

『体育科教育』の連載の話2

こんにちは。石田智巳です。 先週,『体育科教育』の5月号が届きました。 僕の連載第2回目も載っています。 ぜひ読んでほしいものですね。 この連載のことを中心に書いてみたいと思います。 では,どうぞ。 『体育科教育』の連載の話 にも書いたことだが,こ…

50mを一人で走ることの是非について

こんにちは。石田智巳です。 今日は,木曜日の初等体育という授業の50m走についての話です。 結果的に50mを測定をしませんでした。 授業中に,計画をしていた中味を変えることは勇気がいるのですが,急遽,回避しました。 では,どうぞ。 初等体育という授業…

体育同志会の4月四役会議が行われました。

こんにちは。石田智巳です。 雨が降ったりやんだりが続きますね。 昨日は,体育同志会の四役会議が新宿で行われました。 今日はその様子を書きます。 では,どうぞ。 朝は8時過ぎの電車に乗って,京都へ向かい,そこから11時過ぎにつく新幹線に乗る。 新幹線…

スポーツ指導も言葉だよね

こんにちは。石田智巳です。 今日は,たまたまテレビを見ていて感じた日本のスポーツ指導,とりわけ球技なんかの指導について書きたいと思います。 これは,8月に全国教研で報告されたエイサーの実践を書いた後に考えたことです。 では,どうぞ。 体育(実技…

月曜学習会という研究サークルのことを書こうと思ったのですが・・・

こんにちは。石田智巳です。 今日は月曜学習会という研究サークルの話を書きます。 勝手に書いて,載っけたら怒られることがあるといけないので,許可を取りました。 ご安心ください。 秘密結社ではありませんでした。 では,どうぞ。 大貫耕一さんが,ある…

『たのしい体育・スポーツ』 4月号(№290) 「座談会」を読む

こんにちは。石田智巳です。 今日は,『たのしい体育・スポーツ』4月号(№290)の座談会を読みます。 座談会というのは,なかなか難しいものです。 そのことも含めて,考えたことを書きたいと思います。 では,どうぞ。 『たのスポ』に座談会が載っている。 …

『たのしい体育・スポーツ』 4月号(№290)が届きました。

こんにちは。石田智巳です。 4月になりましたね。 まるでウソのように(!?),1日に『たのしい体育・スポーツ』が届きました。 こころなしか薄くなったような気がします。 気のせいでしょうか。 とりあえず手に取ってみたいと思います。 何が書かれるのかは…

http://tomomiishida.hatenablog.com/